July 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
       

ウイークポイントを改善する事が大人の男のオシャレの第一歩!

JUGEMテーマ:ファッション


 大人の男性のみなさん!オシャレしてますか?「どうせ俺なんかがオシャレしたって・・・」なんて思っている(諦めている?)方もずいぶん多いのかもしれませんね。「別にイケメンじゃないし・・・」とか、「カッコつけるのはなんだか照れくさいし・・・」なんて方も。。。(^^;)

 でも、オシャレって、べつに流行最先端のファッションを真似する事だけではないはず。自分独自のこだわりスタイルを持ち続けている人もいるし、最新流行ファッションのように派手じゃなくてもとってもカッコいい大人の男性もたくさんいらっしゃいますよね。(*^^*)

 実際、大人の男性にとって「オシャレする」というのは、最新流行ファッションに身を包む事なんかよりも、「身だしなみを整える」という事のほうがはるかに重要なのです!でも、「自分はオシャレには興味がない」なんて言っている方の中には、この「身だしなみ」すらも疎かにしてしまっているケースがたくさん見受けられます。。。(^^;)


 理容師的観点からのこじつけかもしれませんが(笑)、オトナのオトコの身だしなみの基本は、まずは髪型と顔ですよね!服装なども確かに重要かもしれませんが、人間の第一印象を決定づける要素の大半は「髪型と顔」なのです。これは、ある学者さんの研究でも実証されている事実なのですよ!(^^)/

 その髪型と顔のお手入れをお任せさせていただいているのが私たち理容師というわけですが、私自身も日々の仕事の中でお客様の色々な要望やお悩みに対応させていただいているうちに、最近、あることに気がついたのです。実はここ1〜2年、当店のお客様の中でオシャレに目覚めて少しずつカッコ良くなっていく大人の男性が徐々に増えているのですが、そんな皆さんがオシャレに目覚めるに至るには「あるきっかけ」があったのです!


 それはズバリ、「ウイークポイントの改善」です!


 皆さん多かれ少なかれ自分で「ここが欠点だ」と思っている部分がありますよね。中には「俺はパーフェクトだ!」という方もあるかもしれませんが(汗)、大半の方が「髪のコシがなくてボリュームが出ない」「薄毛で悩んでる」「クセ毛で悩んでる」「白髪が気になる」「眉の形がイマイチ」「肌が荒れてるのが気になってる」・・・などなど、何らかのウイークポイントをお持ちのはずなのです。

 そのウイークポイントが障壁となって「自分がオシャレなんてしてもしょうがないし・・・」なんて思いこんでしまっている場合がかなりあるのですが、何かのきっかけでその欠点を改善する方法が見つかりだすと、そこから先は次々にオシャレに対する意欲が湧いてくる方がたくさんいらっしゃるのです。(^^)v


 例えば、薄毛をカバーするヘアスタイルが見つかるとか、白髪ぼかしでグッと見た目が若返るとか、サロンでシェービングの際に眉をカッコ良く整えたりとか、パーマでさりげないボリュームアップなどなど・・・。そして、ウイークポイントが一度改善されると、「よし、次は何に挑戦してみようかな〜」という感じにどんどんなってくるから不思議なものですね。きっと自分に自信が持てるようになってくるんでしょうね。(*^^*)



 オトナの男の身だしなみ&オシャレ、そしてウイークポイント解消のきっかけ作りならば、もちろん理容サロンにお任せください!ほんの少しずつ、チョッとしたバージョンアップを繰り返しているうちに、あなたも見違えるほどオシャレな大人の男に変身しているかもしれませんよ!あれこれ悩んでいないで、まずは理容サロンにご相談してみて下さいね〜(^^)/


 さあ、次はいよいよ貴方の番です!
もっと大人のオシャレを楽しんでみませんか?!


カットルームあだち 比津店
島根県松江市比津町465−6
TEL 0852-26-8009


人気ブログランキングへ←参考になったらポチッとお願いします!


韓国でも「男のアンチエイジング」がブーム!

JUGEMテーマ:芸能


 「男のアンチエイジング」を理容サロンとしての視点で取り上げて書き始めたこのブログも、早いものでもう2年半。この秋、クラシエ(元カネボウ)から「BASARA(バサラ)」の登場で、ついに全国の理容サロンでも本格的な「男前エイジングケア」が広まりそうな気配になってきました。いよいよ「理容サロンで男のアンチエイジング!」の時代が到来か!!!



 しかし「男のアンチエイジング」の意識が高まってきているのはここ日本だけではないようです。昨日の新聞でも「韓国のおじさんたちがカッコ良くなろうと努力している」という記事( by 東京外国語大講師・阪堂千津子さん)が。。。


 その記事によると、今年の夏に封切られたウォンビン主演のアクション映画「アジョシ」は、観客動員数500万人を突破して、韓国映画界で最も権威のある賞の一つ大鐘賞主演男優賞を受賞するなど、今年大変話題になったようです。

 「アジョシ」とは日本語に直訳すると「おじさん」という中年の代名詞のような言葉。かつては「一人前の男」に対する呼称だったようですが、最近ではお腹の出た魅力の無い中年オヤジたちの代名詞になってしまっていたようです。。。主演のウォンビンは若くてカッコ良く、まだまだアジョシなどではないのですが、悪党に誘拐された少女がウォンビンのことを親しみをこめて「アジョシ」と呼んでいたことからこのタイトルがつけられたみたい。(^^;)

 しかし、この映画のヒットにより、韓国中の本当のアジョシ(おじさん)たちが脚光を浴びるようになり、ウォンビンに負けじと中年オヤジの悪いイメージを拭い去ろうと努力するようになったそうなのです。(*^^*)

 韓国のある化粧品メーカーでは男性用アンチエイジング化粧品の売上が昨年比70%近くも伸びたとか、「映画のおかげで美容整形の患者が二倍に増えた」という美容整形外科医の声もあるらしいのです。その主な顧客は、若い男性に比べて経済力も社会的地位もある40代男性が中心だとか。

 韓国のアラフォー男性がみんな「男のアンチエイジング」に真剣に取り組んでグッと魅力的な中年男性が増えてくれば、そのうち「アジョシ」は「すてきなオジサマ」みたいなニュアンスの言葉に変化していくのかもしれませんね。がんばれ!韓国中年男性!p(^^)q



 「ヨン様」に始まった韓流ブームも、今や「少女時代」「KARA」などのK-POPブームも盛り上がってきて、韓国の文化がさらに日本人に大きく影響を与えるようになってきました。ちなみに、我が家の子供たちも最近「KARA」にメチャはまっていて毎晩ヒップダンス踊ってます(爆)・・・(^^;)

 なので、この韓国の「アジョシ」ブームに始まった「男のアンチエイジングブーム」は、またまた日本人男性にも大きな影響を与えてくれるのかもしれませんね。今後の展開に大いに期待したいところです!


 さあ、日本人男性もウォンビンのようなステキなアジョシを目指して今から少しずつ努力していこうではありませんか!まずはお近くの理容サロン「男前エイジングケア」を体験する事から始めてみてはいかがでしょうか?!

 当店でも「BASARAコース」いよいよ始まります!ぜひ体験してくださいね!(^^)/



カットルームあだち 比津店
島根県松江市比津町465−6
TEL 0852-26-8009


人気ブログランキングへ←参考になったらポチッとお願いします!


「糖化」を防いでアンチエイジング!

JUGEMテーマ:健康


 私がこうして男性のアンチエイジングについてブログを書いている事をうちの嫁さんも応援してくれていて、テレビ番組などでアンチエイジングの話題があるとビデオ録画してくれていたりします。陰ながら応援してくれる妻に感謝!(*^^*)

 で、先週末の「世界一受けたい授業」「アンチエイジングの最新事情」が取り上げられていたので、うちの奥さんがビデオに録っておいてくれました。先日やっとそのビデオを観たので、その内容をご紹介したいと思います(^^)/


 今回の内容は「糖化がカラダの老化を促進してしまう!」という衝撃的な内容!

 活性酸素によって体の細胞が「酸化」する事で老化が進むという話は以前からよく言われていましたが、今回の「糖化」によっても体の老化が進んでしまうという事実が最近になって解ってきたそうなのです!

 「糖化」というのは、体の中のたんぱく質にたくさんの糖分がくっついてしまうことによって、たんぱく質の元気がなくなってくることなのだそうです。たとえば、みずみずしい肌には欠かせないコラーゲンもたんぱく質の一種ですが、そこにたくさんの糖が付く事でコラーゲンの状態が一気に悪くなってしまうそうです。そして、肌のくすみ、しみ、しわなどの原因になってくるということが解ってきたそうなのです。

 もちろん肌だけでなく体中のたんぱく質が糖化してしまうと、あらゆる老化に結びついてくる事は理解できますよね。いつまでも若々しくあるためには、この「糖化」を防ぐ事が重要になってくるというわけです。

 では、どうすればこの「糖化」を防ぐ事ができるのでしょうか?

 一番重要なのは、やはり普段の食生活。そして適度な運動をする事によって糖化を防ぐ事ができるそうなのです!

 「糖化を防ぐ食事のとり方」として番組で紹介されていたのは、食べる順番。サラダ、豆腐、焼き魚、ごはん、というメニューの場合、まず最初に食べ始めるのはサラダ(野菜)から。そして豆腐(副菜)、焼き魚(主菜)、ごはん(炭水化物)の順に食べるのが糖化を防ぐ理想的な順番なのだそうです。ただし、ポテトサラダなどは野菜というより炭水化物なので、一番最初に食べるのは「緑黄色野菜」が良いそうです。

 この順番を聞いて、我が家はホッと一安心。なぜかというと、うちの子供たちが通っていた松江の虹の子保育園の食事がまさにこの糖化を防ぐのに理想的な食べ方だったのです!現在6年生の長女が保育園に通い始めた頃から10年以上、我が家でもずっと虹の子保育園方式の食事のとり方を実践しているのでした!(^^)/

 保育園では「まず野菜を全部食べないと次のおかずがもらえないよ〜」という感じのフランス料理のようなフルコース式(笑)。我が家でも子供達に野菜をしっかりと食べてもらいたかったので、自分や嫁さんも一緒に「まず野菜を完食」が基本。保育園では、その他のメニューも野菜が中心で、たんぱく質は「良質のものを少しだけ摂る」という感じ。まさに糖化を防ぐのには理想的な食事といえます。すばらしい!!!

 やはりカロリーの摂りすぎも良くないとのことなので、保育園の食事はとても理想的だったのですが、実のところ、食べ盛りの子供が三人もいる我が家では最近チョッとカロリー摂りすぎかな・・・(苦笑)。この辺は我が家ではもう少し改善の余地がありそうです。。。(^^;)

 ちなみに、一番最後に食べる「ごはん(炭水化物)」は消化されると糖になるので・・・ということはご存知だと思いますが、最近ダイエットでよく言われている「炭水化物抜き」として全く摂らないのは、健康の面からいうと良くないそうなのです。。。炭水化物を全く摂らないと、骨から出る「血管を修復する物質」が出にくくなって、動脈硬化などの血管の老化を招いてしまうのだとか・・・。



 そんなわけで、カロリー控えめなバランスの良い食事を心がける事によって、カラダの糖化を防いで老化を予防する事ができるということなので、皆さんもぜひ日ごろの食生活を改善して、いつまでも若々しく生きようではありませんか!p(^^)q

 あとは適度な運動!これがなかなか難しいのですが、私もそろそろウオーキングでも始めなければ・・・なんて思いながら、まだ最初の一歩がなかなか踏み出せないでいます。。。(_ _;)



カットルームあだち 比津店
島根県松江市比津町465−6
TEL 0852-26-8009


人気ブログランキングへ←参考になったらポチッとお願いします!


<<back|<123456789>|next>>
pagetop