May 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
       

育毛とダイエットの深〜い関係

JUGEMテーマ:健康


 アラフォー世代以上の男性の中には薄毛で悩んでいる方もたくさんいらっしゃると思います。今回は、食生活が育毛に大きな影響を与えているかもしれない・・・という記事を、私の家族やお客様の実体験をもとにご紹介したいと思います。(^^)/


 少し前にうちの嫁さんにストレートパーマをかけました。思えば、嫁さんにストレートを施術するなんて、今回が初めてです。以前は、多少クセがあるにせよストパーなんて全然必要ないぐらいの髪質だったはずなのですが、ここ一年ぐらいの間になぜかずいぶんクセが強くなってきたのです。嫁さんの職場でも「パーマかけてるの?」といわれるぐらいクリクリに・・・。イメージはソバージュパーマに近い感じ。。。(^^;)

 で、嫁さんと一緒に「何でだろう〜?」と、あれこれ原因を考えてみましたが、思い当たるのはただひとつ!昨年秋から急に始めたダイエットが原因なのではないか?!という結論にたどりつきました。急に過激な(?)ダイエットを始めてから、髪の毛がだんだん細くなってしまうことによって、もともとのクセが非常に強く出るようになってしまったのですね。。。(T_T)

 もともとは結構痩せていたうちの奥さんは、2人目の子供を出産した後までは割とスリムな体型を維持していたのですが、3人目の子供を出産した後からはなぜか体型が元に戻らず(汗)、なんとなくそのままポッチャリな感じできていました。ですが、昨年の秋になぜか急に思い立って「炭水化物抜きダイエット」を始めたのでありました。(^^)/

 基本的に野菜中心の食生活で、お米や麺類はほとんど摂らないで、夜だけ少し良質のたんぱく質も摂取する・・・という感じで、あれよあれよという間にまわりがビックリするほど痩せてきたのです!(ちなみに大好きなお酒は全然減らしていませんでした・・・苦笑)

 半年ぐらいであまり急激に痩せたので、私や子供たちも心配して、「もうそれぐらいでいいんじゃないの?」なんて言ってましたが、どうやら本人はどんどん体重が減っていくのが楽しくなってしまった模様で、「あともう少し痩せなきゃ!」なんて言って、いまだにダイエットを続けている状態です。(^^;)


 今回、うちの奥さんの髪質がたった一年で激変してしまったのを見て、もう一人うちのお客様で同じような症状が見られる方のことを思い出しました。


 そのお客様(40代・男性)はスポーツマンで、昔はとっても痩せていたのですが、結婚してからずいぶんと体型にも貫禄が出てきてしまってました。ですが、わが子のスポーツ少年団のコーチを頼まれたのがきっかけで、ダイエットを思い立ったそうなのです。p(^^;)q

 まわりのコーチ経験者が、体力の衰えと体重の増加のためか、次々にヒザを壊したりしているのを目の当たりにしていたため、「自分は体重を落としてから運動するようにしよう!」と、かなり急激なダイエットをしていたようです。その甲斐あってか、体型はみるみるうちに元通りに。「スーツが体型に合わなくなってしまったから買い換えなくちゃ・・・」なんて嬉しい悲鳴も。(*^^*)

 ですが、そのお客様もうち奥さんと同じように、ダイエットとまったく同時期に髪の毛がとっても細くなってしまったのです。この方の場合はまっすぐな直毛だったので、髪の毛が細くなってもクセが出たりはしなかったのですが、もともと細めの髪質だったので、さらに細くなってしまうと地肌が透けて見えるぐらいになってしまいました。。。

 こんな具合に、急な減量に伴って髪の毛が細くなってしまうという状況を身近に見るにあたり、毛根へ栄養が行き届かなくなるとこんなにも髪の毛は細くなってしまうんだな・・・というのをつくづく実感したのでありました。


 ちなみに、多くの男性が気にする「薄毛」というのは、急に髪の毛が抜けて無くなってしまうわけではなく、極端に細くなっていくところから始まっていくのです。現在、男性の薄毛の二大要因とされているのが「男性ホルモンの影響」「頭皮の老化」なわけですが、うちの奥さんやこのお客様の場合も、急激なダイエットによってこの「頭皮の老化」に近い状態になってしまったのではないかと考察できるわけです。

 もちろん、薄毛は様々な要因が複雑に絡み合って起きている現象で、その症状にもかなり個人差があるのですが、急激なダイエットにも要注意ということが言えそうですね。数年前から「メタボ」なんて言葉が広まって、「健康のために!」とダイエットを始めた男性も多いのではないかと思いますが、髪の毛のためには、バランスの取れた食生活をしながら適度な運動で体型を引き締めていく方が安全なような気がしています。(^^)v


 また、頭皮のマッサージをこまめに行うことなどで毛細血管の血行改善&頭皮の老化予防ができると思うので、面倒くさがらないでしっかりと頭皮のケアをいたしましょう。シャンプーするときには、地肌をじっくりと揉み解すような感覚でマッサージするように洗うと一石二鳥なのでオススメです!最近流行のシリコン製のシャンプーブラシなどを使うのもいいかもしれませんね。


 というわけで、たとえメタボが気になっていても、体型ばかりでなく頭皮のことも真剣に考えて、バランスの良い食生活&頭皮ケアでいつまでも若々しく活きたいものです!(*^^*)v



カットルームあだち 比津店
島根県松江市比津町465−6
TEL 0852-26-8009


人気ブログランキングへ←参考になったらポチッとお願いします!


カリアゲ男子急増の謎に迫る?!

JUGEMテーマ:ファッション


 少し前にテレビで「カリアゲ男子急増の謎」ってな特集をやっていたようです。このブログでも「カリアゲスタイルがこれから流行る!」と2年前ぐらいからずっと書き続けていますが、ようやく時代の方が追いついてきてくれたようなのです。(^^)v


 そもそも、80年代から90年代前半に大流行していたカリアゲヘアーですが、SMAPのキムタク人気が急上昇したあたりから、少しずつそのロングヘアーを真似る男性が増え始めました。それからというもの、「少し長めの髪型がかっこいい!」という風潮が世の中に一気にひろまっていって、あっという間に10数年の歳月が流れていったのでした。

 ロングヘアーの流行も、最初はオシャレに敏感な若い男性が中心だったのが、流行し始めてから2〜3年後には徐々にオジサンたちの間にも浸透してきて、中年男性の間でも「少し耳にかかるぐらいのスタイルの方がかっこよく見えるらしい・・・」という風潮が次第に広がってきました。テレビに登場する芸能人やスポーツ選手まで、ずいぶん髪の長い男性が目立つ時代が続いていました。(^^;)

 日本人の黒髪を長く伸ばすと見た目の重量感が相当あるので、長髪ブームと同時期に明るめのヘアカラーが流行していたのも当然といえば当然かもしれませんね。そして、髪の色が明るくなると太くて黒い眉毛が浮いてしまうので、必然的に細めにトリミングした眉毛が大流行していたのでありました。でも、最近ではすっかり見かけなくなってきたと思いませんか?


 やはり、流行も10年続けばみんな同じような髪型になってくるので、オシャレに敏感な若い人たちは「他人と違うかっこいいヘアースタイルに挑戦!」とばかりに、ショートヘアーにチャレンジする若い人が少しずつ増え始めたのでしょう。2年ぐらい前から徐々に若い人たちの間でツーブロックカットオシャレなボウズヘアーが広まり始めたと感じています。(*^^*)v

 そして、オシャレな若い世代のカリアゲブームが始まって2年。30代・40代の男性たちも「なんだか短めの髪型の方が若々しく見えるみたいだね・・・」ってな具合で、ようやくカリアゲスタイルに挑戦し始めたのではないでしょうか?!

 アラフォー世代にとっては、80年代・90年代のカリアゲブームを一度経験していることもあって、「いまさらカリアゲなんて恥ずかしい・・・」という意識がかなりあるようです。ですが、周りの若い男性が次々に髪を短くし始めて、さらにここ数年の夏の猛暑&節電も手伝って、「暑いし、思い切ってバッサリ短くしちゃおうかな!」と、カリアゲヘアーにチャレンジする方がこの夏は急増したような気がしています。(^^)v

 要するに、カリアゲ男子が急増したのは、「謎」ではなくて「必然」だと思えるのです。おそらくこれからまた10年ぐらいは短めのヘアースタイルが流行り続けるのではないでしょうか?流行はその時代と供に繰り返されるのです!


 男性向けのヘアーカタログも書店にたくさん置いてありますが、ティーン向けのイケメンスタイル中心の本とは別に、「ボウズヘアー」と称して様々なカリアゲスタイルを紹介した本が何種類も出回っているようです。今年はうちのお店もこんなヘアーカタログを新たに用意して、お客様にヘアースタイルを選んでいただいております。大人の男性に似合うスタイルがたくさん掲載されてますよ!(^^)/







 暑かった夏がようやく一段落して、これから少しずつ気温も下がってきますが、秋冬はオシャレ心が盛り上がってくる季節。「寒いからやっぱり長めで・・・」なんて言ってないで、アラフォー世代の皆さんも「思いきってカリアゲスタイルに挑戦して、オシャレしてみようかな・・・」という気持ちになってほしいと願っています。(-人-;)


 さあ、カリアゲスタイルならばもちろん理容サロンの得意技!男らしくてかっこいいカリアゲヘアーをお近くの理容サロンでぜひゲットしてくださいね。オシャレの秋にはチョッとだけ流行を取り入れたオトナのスタイルがオススメです!(^^)/



カットルームあだち 比津店
島根県松江市比津町465−6
TEL 0852-26-8009


人気ブログランキングへ←参考になったらポチッとお願いします!


この夏こそはカリアゲスタイルに挑戦!

JUGEMテーマ:ファッション


 今年も7月になって本格的に暑くなってきましたね。相変わらず「節電」がキーワードのこの夏こそはすっきり短めのショートヘアーでクールビズヘアーをキメてほしいところです。(*^^*)v


 このブログでは2年ぐらい前から「カリアゲヘアーが流行し始めている!」と書き続けていますが、実際のところは、当店のお客様のオーダーを受けていても「いまさらカリアゲですか?」「え〜っ、カリアゲはちょっときびしいな〜」なんていう具合に、まだまだ少し長めの髪形に未練のある男性も多いと感じています。(^^;)

 ですが、先日も20代の男性のお客様が「最近、まわりの友達がみんなツーブロックになってきた!」なんて話を聞かせてくれました。ツーブロックの話題も2年前ぐらいがピークだったような気がしていた私は、正直「今頃になってやっと本格的に流行し始めたんだ・・・」と、ちょっぴり安心(?)してしまいました。結局、流行に敏感なごく一部の人たちが盛り上がった後、一般の人たち(?)の間で本格的に流行するまでには2年ぐらい時間がかかってしまうということなんですよね。(^^)v

 というわけで、本格的なカリアゲスタイルもこれから一般の人たちの間でますます広まっていくだろうと予測されるわけです。2年前ぐらいから流行に敏感な男性たちの間で人気が出てきたカリアゲヘアーも、ようやく一般の男性たちの間で「ちょっとやってみようかな・・・」なんて気持ちが生まれ始めているのではないでしょうか?(^^)/


 最近はテレビを観ていても、個人的には女性芸能人の短めなボブスタイルにグッと来る事が多くなってきました(好みの問題もあるのでしょうが・・・笑)。これも以前から何度か書いていますが、まさに80年代に流行したヘアースタイルが、もう一度大きな波となって押し寄せている気がしてならないのです。女性のショートヘアーが本格的に流行すれば、男性のヘアースタイルも相対的に短めになってきて、あのカリアゲ全盛時代の再来となっていくわけなのです!・・・たぶん(謎)。(^^;)


 そんなわけで、大人の男性の皆さんもそろそろカリアゲショートスタイルに挑戦してみませんか?長めだった髪をバッサリと短く切ってしまうのは勇気が要りますが、「クールビズ」「節電」「流行」という要素がバッチリそろっているこの夏こそが、イメージチェンジする最高のチャンスだと思いますよ!(^^)v

 ちなみに当店でも一番人気のクールビズショートヘアーは、やっぱり「本田圭佑風スポーティーショートスタイル」。いかにもソフトモヒカンという感じではない爽やかなヘアースタイルは、年齢を問わずほとんどの方に似合ってしまうので超オススメです!50代・60代の男性にも是非挑戦してみてほしい髪型ですね。もちろん、本田選手のように金髪にする必要はまったくありませんよ(笑)。


 さあ、この夏こそは本格的なクールビズヘアーに挑戦して、かっこよく、涼しく、若々しく過ごしてみませんか?カリアゲスタイルをアレンジした男性のクールビズヘアーならば、もちろんお近くの理容サロンにご相談してみてください。きっと男らしい夏スタイルを手に入れることができるはずです!




カットルームあだち 比津店
島根県松江市比津町465−6
TEL 0852-26-8009


人気ブログランキングへ←参考になったらポチッとお願いします!


<<back|<123456789>|next>>
pagetop