May 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
       

オススメ!クールビズヘアー!

 2009年夏、今年の個人的オススメなクールビズヘアーはこんなスタイルです!

○サイドとバックはスッキリと刈り上げ!
○トップはスポーツ刈りに見えない程度の長さに!
○毛束感が出るような質感カットで風通し良く!
○トップの流れはハッキリ分けないソフトシチサン風!
○前髪は上げてオデコ全開に!
○立たさず寝かせず、半立ち状態がベスト!
○トップにボリュームを出してひし形シルエット!



 では、項目別に詳しく説明いたします(^^)/



○サイドとバックはスッキリと刈り上げ!

 今年はスッキリとシャープに刈り上げたスタイルが流行の兆しです。
ビジネスの場で不況を打破する為にも、「信頼感」「清潔感」といったイメージを得る為にはネープラインが不揃いで中途半端な様ではいけません!
好みや全体のバランスにもよりますが、できれば潔くバリカンで行っちゃいましょう!



○トップはスポーツ刈りに見えない程度の長さに!

 涼しげで清潔感があるように思われる「スポーツ刈り」ですが、ビジネスの場では「ボウズヘア」と供にNGの場合が多いようです。全体が短すぎるヘアースタイルは相手に「攻撃的なイメージ」を与えてしまいます。
なので、トップの毛はある程度「流れ」が表現できるぐらいの長さがあったほうがベストです!
ただし、長すぎるのはNGですが・・・。



○毛束感が出るような質感カットで風通し良く!

 これはかなり重要で、イマドキなヘアースタイルには欠かせないポイントです!
ただ梳きバサミで梳いただけではスタイル全体がぼやけた感じになってしまうので、チョップカットやブリックカットで、長い毛の間に短い部分を作っていきます。この短い部分が長い毛束を支える事で「立ち上がり」をつくり、風通しの良いイメージになるのです(^^)/
担当スタイリストさんとじっくりと相談してカッコ良くやってもらいましょう!



○トップの流れはハッキリ分けないソフトシチサン風!

 このブログで何度か「ビジ髪」について取り上げていますが、シチサンを蔑にしてはいけません。
キッチリ分け目をつける必要はないので、あくまでも「ソフトシチサン」風な流れを意識してみましょう。
取引先やお客様の好感度・信頼感がアップする事間違い無しです!
ただし、ベタッとなでつけた重たいイメージはNGですよ(^^;)



○前髪は上げてオデコ全開に!

 生え際が後退気味の方などは少々勇気が要るかも知れませんが、オデコはスッキリと全開にした方が「活発なイメージ」に見えるので、信頼感アップです。
前髪を下ろしていると「幼いイメージ」「消極的なイメージ」に見られてしまいますよ!



○立たさず寝かせず、半立ち状態がベスト!

 好みにもよりますが、スタイリング剤はできればワックスなどを使用して、ふんわりと「半立ち状態」の軽やかなイメージでスタイリングしましょう!
ソフトシチサン風をカッコ良くキメるためには、ベタッと寝かせてしまってはいけません。
かといって、ビンビンに立たせるのも攻撃的なイメージになってしまうので、あくまでもエアリーな「半立ち状態」がベストです!



○トップにボリュームを出してひし形シルエット!

 ソフトシチサン風のスタイルを若々しく見せるもうひとつのポイントが、トップセンターのボリューム感を出して「ひし形のシルエット」を創ることです!
ソフトモヒカンの流行以来、このひし形シルエットは若い人たちには定番のスタイリングになっています。トップをつぶしてしまったボックス型のシルエットでは、いかにも「オジサン」のイメージになりやすいので注意しましょう(^^;)




 さて今回は、アラフォー世代のビジネスマンがいかに「夏の暑さ」と「不況」を乗り切るか?!という視点から、私が考える今年風のクールビズヘアーをご提案してみました。
行きつけのヘアサロンで、担当のスタイリストさんとじっくりと相談した上て、自分に似合うバランスを見つけてくださいね(^^)/

 必ずしもご紹介したすべての項目を取り入れなくてもいいと思うので、少しでも皆さんのこの夏のスタイリングの参考になれば幸いです。イマドキのデキるビジネスマンとして、ヘアースタイルもクールにキメましょう!


  こんなの作ってみました(^^;)


 ※ いささか強引な記述もあるので、同業者の方から「それはチョッと違うんじゃないの?」という反論もあるかと思いますが、是非、皆さんの考える「クールビズヘアー」もお聞かせいただければ嬉しく思います(*^^*)





カットルームあだち 比津店
島根県松江市比津町465−6
TEL 0852-26-8009


人気ブログランキングへ←参考になったらポチッとお願いします!


pagetop