November 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
       

たかがボウズ、されどオトナのボウズヘア!

 今年の夏の暑さも相当キツイので、思い切って「ボウズヘア」に挑戦するオトナの男性も案外多いのではないでしょうか?この夏は私の理容サロンでも、常連のお客様が「今までよりかなり短めに・・・」というオーダーをされるケースが増えたような気がします。

 ガソリンもドンドン値上がりするので、少しでも燃費を考えてエアコンを使用しないで窓を開けて走るという方も増えているとか。。。地球環境保護と家計の節約を考えると、男性のヘアスタイルは「思いっきりショートヘア」にするのが一番!ということで、その選択肢の一番極端なスタイルに「ボウズスタイル」があります。

 しかし、家計の節約を考えるあまり、「自宅で家庭用バリカンを使って丸刈り」にしてしまうのはちょっと待ってください!オトナの男のヘアスタイルとしては、高校球児のような「丸刈り」ではなく、ヘアサロンの様々なテクニックを駆使した「上品なオトナのボウズヘア」が絶対オススメです!

 たとえば、薄くなってきたのが気になるトップは少しだけ長めに残したり、すっかり定番スタイルになったソフトモヒカン風ボウズもまだまだイケるはずです。たとえシンプルな「丸刈り風」でも、ハサミを駆使して顔の輪郭にあわせて微妙な長短をコントロールするだけで、ヘアスタイルのイメージは断然変わってくるのです!いつまでも若くカッコ良くありたい男性は、もう「バリカンで丸刈り」はヤメにして「プロの技を駆使したボウズヘア」に是非ともチャレンジしてみましょう!
プロの技を駆使すれば、薄毛が目立ちにくくなったり、頭の形の悪さを補正できたり・・・と、頭の状態をモロにさらけ出してしまうバリカンオンリーの丸刈りに比べて、断然若々しくカッコ良くなれるのですp(^^)q

 もちろんこういったスタイルの場合、サロン技術者のカットの腕が非常に重要になってくるのは言うまでもありません。理容業界では昔から「角刈りがキチンと出来れば一人前」と言われてきました。ボウズスタイルは角刈り程ではないにしても、技術者の良し悪しがはっきり現れる技術と言っても過言ではないと思います。なので、サロン選び・技術者選びはとっても重要です。口コミなどでしっかりリサーチして、カット技術のしっかりしたサロンを選びましょう!

 また、以前このブログにも書きましたが、ボウズヘアの場合、頭皮が直射日光をモロに受けて日焼けしやすくなるので、ボウシなどで紫外線対策をお忘れなく。頭皮の日焼けは薄毛につながる恐れがあります・・・(^^;)


 さあ、涼しくてカッコいいオトナのショートヘアをゲットして、この夏を思いっきり楽しく快適に過ごしましょう(^^)/



カットルームあだち 比津店
島根県松江市比津町465−6
TEL 0852-26-8009


人気ブログランキングへ←参考になったらポチッとお願いします!


pagetop