March 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
       

2014年メンズヘアーの流行を勝手に予測!

JUGEMテーマ:ファッション

 2014年に突入して、もうすでに3ヶ月が過ぎてしまいましたが、今年のメンズヘアーの傾向はどうなっていくのでしょうか?昨年の私の予測「シチサンヘアーが流行る!」というのも結構当たってたかな・・・と思う今日この頃。ちなみに、これまでの予測記事は2010年2011年2012年2013年、という感じです。(^^)v


 さて、私が予測する2014年のメンズヘアーの流行はズバリ、「タイトなフォーマル風ヘア」「パーマスタイル」です!

 シチサンスタイルにツーブロックを合わせた「ネオ・シチサン」が若い男性の間で流行っているようですが、ナチュラルなパートスタイルばかりでなく、はっきりと分け目を入れてきっちりと整髪したタイトなスタイルもかなり人気が高まっているようですね。(^^)/

 昨年からのこの流れが、今年はさらにリーゼント風やサイドバックスタイルのような、ビシッと整髪したフォーマル調の髪型の流行へと進化していくと考えられるのです。個人的に最近気になったヘアスタイルとしては、EXILEのアツシさんのサイドバックスタイル。オトナっぽくてとってもカッコいいですよね。ジェームスディーンみたいな感じかな?



 もちろん、すべての男性がいきなりタイトなスタイルへ移行していくはずも無いので(笑)、最初はオシャレに敏感な若い男性を中心に広まっていくと思われますが、これまでのトップとサイド・バックに立ち上がりをつけた「ひし形シルエット」から、トップやサイドをタイトにスタイリングした「ボックスシルエット」へと流行が移り変わってくるかも知れませんね。あるいは、トップはこれまでどおりナチュラルにふんわりとさせていても、サイドやバックはタイトに整髪したり、短く刈上げたスタイルが徐々に流行ってくると思われます。(^^)


 さらに、このフォーマル風な髪型の流行と平行して、パーマスタイルも人気が出てくるような気がしています。ここ数年のワックスで揉み込んだ自然な感じではなく、パーマならではのしっかりとしたウエーブ感が最近はとてもカッコ良く目に映ります。これまでは、クセ毛風の緩やかなパーマで立ち上がりをつけたり、パーマをかけていなくてもワックスなどのスタイリング剤を使って髪の動きを造ったスタイルが主流でした。ですが、私が最近「カッコいい!」と感じる髪型は、パーマならではのウエーブを活かした華やかなスタイルなのです。極端な例かもしれませんが「明日ママがいない」というドラマに出演していた三上博史さんの髪型は個人的にとってもカッコいいと感じました。



 ここ数年本格的に流行しているツーブロックカットと組み合わせて、パーマならではのウエーブを活かした80・90年代風ロックテイストなヘアスタイルにもぜひ挑戦してみてほしいものです。(*^^*)v


 そんなわけで、今年は「タイトなスタイリング」「パーマスタイル」という相反する髪型がそれぞれ流行していくような予感がしています。いずれの方向を目指すにしても、キーワードはやはり「男らしさ」。耳元や襟回りはスッキリと短めにキープして、これからの春・夏に備えてはいかがでしょうか?

 男らしいタイトな髪型、男らしいパーマスタイルならば、やはり理容サロンの得意分野です!ぜひお近くの理容サロンに気軽にご相談してみてくださいね。2014年もさりげなく流行を取り入れて、カッコいいオトナの男を目指しましょう!(^^)v



 

カットルームあだち 比津店
島根県松江市比津町465−6
TEL 0852-26-8009


人気ブログランキングへ←参考になったらポチッとお願いします!


pagetop