May 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
       

たまにはオシャレして床屋へ出かけてみよう!

JUGEMテーマ:ファッション


 皆さんは散髪に行く時、どんな服装でお出かけになりますか?美容院に比べるとあまり気取らなくてもいい散髪屋の場合、案外ラフな格好(ジャージ姿とか・・・)でご来店になる方も多いかもしれません。当店のお客様のなかにも、「オシャレな美容院に行くならそれなりにちゃんとした服装で行かなくちゃ場違いな感じになって浮いてしまうけど、床屋さんは気軽な服装で来れるからいいね〜」なんて言われる方があります(笑)。仕事帰りに散髪に立ち寄られるお客様の場合には、仕事着のままでご来店になる方が多かったりするのも当然といえば当然かもしれませんよね。(^^)

 当店を利用してくださる近所の熟年女性(?)の皆さんからも、「美容院に行く時はお化粧して、オシャレして行かなくちゃと思っていたけど、散髪屋さんならすっぴんで作業着のままでも来られるから気楽で良いわ〜」なんて言っていただけたりして、「散髪屋は美容院よりも気取らなくて気楽に利用できるお店」という認識が一般的のようです。床屋=親しみやすいという気持ちからこんな風に気軽にご来店していただけるのは本当にありがたい事だな・・・と思っております。(*^^*)v


 ですが、ここにちょっとした落とし穴があることに気が付いてしまったのです。

 実は先日、こんな事がありました。。。

 当店のHPを見つけて1年程前からご来店していただけるようになった50代半ばぐらいの男性のお客様。一番最初にご来店になった時には「すこし若々しく見えるようにカットして欲しいんだけど・・・」というオーダーでしたが、いつもご来店になるときには仕事帰りの作業服姿だったので、私も「でも、あんまり若くなりすぎても良くないかな・・・」なんて勝手に解釈して、ほどほど(?)のヘアースタイルに仕上げさせていただいておりました。(^^;)

 ですが、先日、そのお客様がカッコいいバイクに乗って颯爽とご来店。服装もいつもの作業服ではなく、おしゃれな普段着だったので、私は「しまった・・・」と思ってしまったわけです。そのお客様はいつも仕事帰りの作業着で軽自動車に乗ってご来店になっていたので、私服でバイクに乗ってのご来店は今回が初めて。それまでのご来店時のイメージで、そのお客様のライフスタイルを私が勝手に判断してしまっていたために、お客様が求めている本当のスタイルを提供できていなかった可能性があったわけなのですね。(_ _:)

 実はこんなパターンが他にも案外たくさんあるのかな・・・なんて思うと、私自身もお客様といろいろな会話をする中で、もう少しそのお客様のライフスタイルを見極める事が出来るようにならなければいけないな・・・と、あらためて感じたのでした。(^^;)v


 そんなわけでお客様のほうも、たとえ毎回でなくても、時には自分の一番お気に入りの服装で散髪屋に出かけることで、ご自分のイメージをきちんと伝える事が出来ると思いませんか?担当スタイリストさんに「自分はこんなファッションが好きなのだ!」ということがしっかりと伝わるだけで、ヘアースタイルの仕上がりも断然違ってくるわけなのです!


 美容院はオシャレな場所で床屋は気軽な癒しの場というイメージがすっかり定着してしまっている感がありますが(汗)、理容サロンだって美容院に負けないぐらいのオシャレなヘアースタイルはいくらでも提供できるので、癒しとともにオシャレを求めている男性の皆さんは、ファッションや会話を通じて、ご自分のライフスタイルをサロン側にさりげなくアピールしてみてはいかがでしょうか?!きっと皆さんがサロンに通う服装によって、ヘアーカットのデザインも微妙に違ってくるはずですよ!

 そしてお客様の期待にお応えできるように、理容サロンもこれまで以上にもっともっとがんばります!p(^^)q



カットルームあだち 比津店
島根県松江市比津町465−6
TEL 0852-26-8009


人気ブログランキングへ←参考になったらポチッとお願いします!


comments

   

trackback

pagetop