June 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
       

誰のためにカッコ良くなるのか?!

JUGEMテーマ:ファッション


 理容サロンにご来店になるお客様は、すべての方が「カッコ良くなりたい!」と思っているわけではないかもしれません。お客様の中には「とりあえずうっとうしく伸びた髪をバッサリ切ってサッパリしてくれればそれでいい」とか「あんまりキメすぎた髪型はチョッとはずかしい・・・」なんて思っている方もあるのではないでしょうか?仕上げのスタイリングの時にも「ざっと乾かすぐらいでいいですから・・・」なんていう方も案外多いですよね。(^^;)

 でも、昔に比べると、最近の男性は年齢に関係なくオシャレする事に積極的な方が増えているのも事実です。世の中全体がオシャレな時代になってきた事や、いつまでも若々しく見られたいという意識がより強くなってきた事を、私自身も仕事を通じて実感しているのです。(*^^*)

 しかし、控えめなタイプの男性の場合、自分から進んでイメージチェンジするのはなんとなく気が引けてしまうのか、なかなか変身できないケースもまだまだ多いですよね。本当はもう少しカッコ良くなりたいなんて心の奥底では思っていても、「いまさら髪型にこだわっても・・・」とか「白髪は気になってきたけど染めるのは面倒だし・・・」とか「髪の毛も薄くなってきたからいまさらオシャレしても・・・」なんていう具合に、廻りから「どうしちゃったの?」なんて冷やかされるのが怖かったりする事もあってか、カッコ良くなることに抵抗がある方がまだまだたくさんいらっしゃるみたいなのです。(_ _;)


 そんな男性の背中をそっと優しく押してあげることができるのは、いつの時代も身近な女性。奥さんや彼女だったり、娘さんだったり、職場の同僚の女性だったり・・・。何歳になっても男性は、女性から「カッコいい!」なんて言ってもらえると嬉しいものなのです!(*^^*)/

 当店のお客様の中にも、「実は、嫁さんにずっと「白髪を染めたらいいのに」なんていわれ続けてて・・・」なんて方が白髪ぼかしに挑戦してみたら奥さんや娘さんに大好評だったり、「自分は散髪なんて1,000円カットで充分だと思っていたけど、結婚したら彼女が「もっとカッコいい髪形にしてもらいなさい!」って言うものでこの店に来ました」なんて方がいらっしゃいます。中には50代後半の方がご夫婦でご来店になって、奥さんがヘアーカタログをチェックして「うちの主人をこんな髪型にしてやってください!」なんて方もありました。(^^;)

 奥さんや娘さんにしてみれば、やっぱり「お父さんはいつまでも若々しくカッコ良くあってほしい!」というのが本音なのではないでしょうか?会社の若いOLさんにしてみても、「うちの上司はいつもオシャレでカッコいい!」なんていうほうが嬉しいに決まっています。若々しくてカッコいい上司の下で仕事するほうが張り合いがあるというものですよね。(*^^*)v


 さあ、皆さんも「自分はいまさらオシャレなんかしてもしょうがないから・・・」なんて思っていないで、奥さんや娘さんや身近な女性たちのために、もう少しだけカッコ良くなってみませんか?!ヘアースタイリングにもう少し気を使ってみるとか、白髪を目立ちにくくしてみるとか、少しだけ若く見える髪形に変えてみるとか、薄毛が目立ちにくい髪形に挑戦してみるとか、眉毛のお手入れをしてみるなどなど、ほんのチョットの勇気を出すだけで、もしかしたらあなたの人生が変わってくるかもしれませんよ!(^o^)/


 一歩踏み出す勇気を持った方は、まずはお近くの理容サロンにご相談してみて下さい。「もう少しだけ若く見えるようになるにはどうしたらいいかな?」なんて相談されれば、きっと良いアドバイスが得られるはずです。もちろん何事もやりすぎは禁物なので、まずはさりげないオシャレで「なんとなくカッコ良くなったかも?!」という路線を目指してくださいね。健闘を祈ります!(^^)v



カットルームあだち 比津店
島根県松江市比津町465−6
TEL 0852-26-8009


人気ブログランキングへ←参考になったらポチッとお願いします!


pagetop