July 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
       

抜け毛が減った話

JUGEMテーマ:健康


 昨年の秋ごろ、何人かのお客様が「このお店はもったいないぐらい丁寧に頭を洗ってくれるね〜」なんて言ってくださった事がありました。それ以前にも「こんなにしっかりとシャンプーするのは、ここに来た時ぐらいだよ」なんていわれる方も。。。(^^;)

 私は「シャンプーのすすぎはとっても大切!」という信念があるので、そんなお客様には「シャンプーやリンスのすすぎは充分すぎるぐらいにやったほうが良いんですよ。それにマッサージも兼ねて、頭皮をしっかりと揉み解すようにシャンプーマッサージすると一石二鳥ですから、ぜひお家でも実践してみてくださいね!」なんてアドバイスをしています。

 すると、先日ご来店のお客様が「前にここで言われたように、家でもシャンプーのすすぎをしっかりとするように気をつけていたら、それまで気になっていた抜け毛がずいぶん減ったような気がするんですよ!」なんていう嬉しい報告があったのです。(*^^*)v


 以前にもこのブログに書いた事があったと思いますが、市販されているほとんどのシャンプーやリンスには、頭皮にとって危険な成分が結構含まれていたりするのです。それは例えば、髪の毛の質感を良くするための薬剤だったり、防腐剤だったり・・・なので、そういった事実を知って恐怖を感じた方の中には「ずっと石鹸だけでシャンプーしています」なんていう人もいるぐらいです。(^^;)

 ですが、「石鹸で洗うと髪の毛がバサバサになってしまうからイヤだ」なんて話もあるし、危険とは言ってもすすぎさえしっかりとしておけば、そこまで神経質になる必要はないのではないかと私自身は思っています。とにかくシャンプーやリンスの成分が地肌に残らないぐらいしっかりとすすぎさえすれば良いのです。

 それと、よくすすぐのはシャンプーの後だけではなくて、シャンプーの前にもしっかりとお湯で流してからシャンプーを使うようにしましょう。ざっとシャワーをかけただけでは、髪の毛はしっかり濡れていても、地肌は全然ドライな状態のままだったりするので、そこにシャンプー剤を塗布してしまうと、頭皮への負担がかなり大きくなってしまうと思われるのです。



 まずはお湯だけで汚れを落とすぐらいの気持ちで、しっかりと髪の根元までよく洗い流して、その後でシャンプーを手のひらにとって、しっかりと泡立ててから髪の毛全体に塗り広げて、後は地肌をしっかりと揉み解すようにシャンプーマッサージ。汚れの度合いに応じて、必要ならば二度洗いして、すすぎは充分に行います。

 リンス(またはコンディショナー、トリートメント)も、「あんまり洗い流すとせっかくの効果がとれてしまうんじゃないの?」と思う方もあるかもしれませんが、シャンプーよりもリンスのほうが頭皮に対して危険な成分が含まれているケースが多いようなので、抜け毛が気になる方はとにかくしっかりと洗い流しましょう!男性のショートヘアーの場合は、リンス自体が必要ないかもしれませんね。



 以前、週刊誌で見かけた人気育毛シャンプーの広告の片隅に「シャンプー後は2分間以上しっかりとすすいでください」みたいな注意書きが書いてあって、私は「なるほど〜」と思ってしまいました。シャンプーの成分の効果ももちろんあるのでしょうが、すすぎの大切さもしっかりと伝えておかないと育毛に繋がらないということを確信したのです。(^^)v

 結局、男性の薄毛に関しては「男性ホルモンの影響」「頭皮の老化による血行不良」が二大要因だと言われていますが、毎日のシャンプーのあり方を見直すだけで「頭皮の老化」を少しでも防ぐ事が出来るのではないかな・・・と、私は考えているのです。抜け毛が気になっている皆さんは、ぜひ今日から「しっかりすすぎ」を実践してみて下さいね。(^^)/




カットルームあだち 比津店
島根県松江市比津町465−6
TEL 0852-26-8009


人気ブログランキングへ←参考になったらポチッとお願いします!


pagetop