May 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
       

どうせならカッコ良くなりたい!

JUGEMテーマ:ファッション


 たかが髪型、されど髪型。「散髪代もバカにならないし、髪なんて短くなっていれば何でもいいよ・・・」なんて思っていませんか?節約志向が浸透しきった現代の日本では、お父さんのおこづかいが徐々に削られている状況で、中でも「散髪代」は真っ先に「節約できるもの」として挙げられてしまっているようです。(^^;)

 ですが、「どうせお金を払って散髪してもらうなら、もう少し出してでもカッコ良くしてもらったほうがイイ!」という方もまだまだいらっしゃいます。「やっぱり、時間をかけて丁寧にやってもらうと気分も良いし、カッコ良くなったほうが断然若々しく見られるし!」なんておっしゃる当店のお客様にお話を伺うと、「会社の同僚はみんなオシャレに関心がなくなってきてるみたいで、とにかく短くなっていればいいや・・・って感じだけど、それを見ていると逆に自分はもう少しキチンとしたい!って思うんですよね〜」なんていう嬉しいお話が。(*^^*)v

 最近のオトナの男性は、予算の都合もあってか「もうオシャレなんてしなくてもいいや・・・」という意識の方がずいぶん増えてきてしまっているようです。ですが、オシャレに気を使えないでいても、心の底では「できれば若々しく見られたい!」と思っている男性も実はグッと増えてきているようなのです。(^^)/


 では、「若々しく見られる」というのは、具体的にはどういうことなのでしょうか?


 理容師という立場から言わせていただければ、「髪型がなんとなくオシャレでいつもスッキリしている」「眉毛がボサボサに伸びたりしていない」「耳毛がボサボサに伸びたりしていない」「顔(肌)のツヤがいい」・・・などなど、普通に理容サロンに定期的に通っているだけで維持できるような事がほとんどな気がしています。(^^)v

 もちろん、「服装がさりげなくオシャレ」「定期的に運動して体を鍛えている」なんていうこともできればさらに若々しく見られること請け合い!要するに「いつも身だしなみをきちんとしていて、活動的なイメージ」を表現できれば、実年齢よりも若く見られたりするものなのです。(^^)

 さあ、皆さんはいかがでしょうか?「メチャメチャおしゃれ」にならなくても、「さりげない身だしなみ」ぐらいなら、自分でちょっと努力すればなんとかなるのではないでしょうか?器用な方ならば、自分の眉毛や耳毛のお手入れもできるでしょうし、ヘアースタイリングも毎日ちょっと気を使うだけでグッと印象がよくなるはず。そして、定期的に理容サロンで本格的なお手入れをしてもらえばバッチリというわけです。(^^)v


 4年程前にこのブログ「理容サロンで男のアンチエイジング!」を立ち上げた時には、正直まだまだ手探り状態でしたが、最近になって、「男のアンチエイジングを一番提供できる仕事は『理容サロン』なんだ!」ということをあらためて実感しています。そして、世の中のオトナの男性の意識は、確実に「男のアンチエイジング」に向かっていると感じています。


 さあ、もう一度チョッとだけオシャレしてみませんか?若々しく見えるようなヘアースタイルにしてくれる理容サロンを見つけて、どうせならカッコ良くしてもらいましょうよ!お近くの理容サロンが、あなたのアンチエイジングのお手伝いをいたしますよ!(^^)/



カットルームあだち 比津店
島根県松江市比津町465−6
TEL 0852-26-8009


人気ブログランキングへ←参考になったらポチッとお願いします!


comments

   

trackback

pagetop