September 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
       

知らないお店は入りにくい?!

JUGEMテーマ:ビジネス


 お陰さまで、当店もHPやこのブログをご覧になったのをきっかけにご来店していただけるお客様が、次第に増えてきました(喜)。特に、転勤であちこちに異動されている方などは、全く知らない街にやってきて「どこで散髪しようか・・・」というのが結構悩みの種なんだそうです。(^^;)


 先日も、山口県から松江に来て4年目になるお客様がはじめてご来店になりましたが、そのお客様はなんと、ずっと地元山口に帰って散髪していらっしゃったとか。。。さすがにこれからもずっと地元に帰って散髪するのがだんだん厳しくなってきたので、ネットで松江の理容店を探したところ、当店のHPを見つけてご来店になったそうなのです。m(_ _)m

 逆に、当店のお客様の中にも、広島あたりに転勤になった方が、散髪のために毎回松江に帰ってきてご来店してくださる方もいらっしゃいました。もっと凄いのは、「東京から飛行機で散髪のために帰ってきた!」なんて方も過去にはいらっしゃいました(感謝!)。また、転勤先で何箇所かの床屋さんに行ってみたけど「どうも思ったようにカットしてもらえない・・・」なんて感じで、再び松江に来る機会がある時には当店に散髪に立ち寄ってくださる方もあったりします。(*^^*)v


 女性の場合は、「あそこの新しい美容院がイイらしいわよ!」なんて評判を聞くと、スグにでも行ってみたくなる方が多いようですが、男性の場合は、やはり馴染みのお店で「いつもどおりで!」といった具合に、あれこれ髪型の注文をしなくてもきちんと思ったとおりにやってくれるお店の方が安心できるようですね。知らないお店に初めて入るのは男性にとって、とても勇気のいる事なのです。(^^;)

 しかし、転勤などで全国あちこちに異動がある方は、普通は以前のお店に通い続けるのは困難な場合が多いのはやっぱり仕方がありません・・・。そこで、知らない土地で髪を切ってもらう為の情報を得る一つの強力な手段が「インターネット」になってきているのです。もちろん、職場などでの「クチコミ」も重要ですが、最近は「とりあえずネットで検索してみる」というのがごく一般的になってきているんでしょうね。ここ1〜2年のスマートフォンの普及で、この傾向がさらに強まってきた感じです。(^^)/


 ネット検索で当店を見つけて頂いて、はじめてご来店になったお客様からお話を聞くと、「HPやブログがあったから、お店の様子やどんな人がやっているのかが良くわかって、なんだか来やすかった」みたいな事を言われる方がかなり多いです。ここ松江では、HPやブログをやっているお店はまだまだ少数なので、なおさら「ネット検索」では当店を見つけてもらいやすく、同じ松江市内とは言っても、案外遠くからわざわざ来ていただける場合も少なくありません。(*^^*)

 あるお客様から聞いた話では、転勤早々に近所の床屋さんに初めて入ったら、「アンタ誰?」って感じで睨まれて(?!)、とっても感じが悪かったので二度と行きたくない・・・なんてお店もあったそうですが(汗)、HPやブログを使って常に情報発信しているようなお店ならば、絶対に「新しいお客様大歓迎!」という姿勢なので、そういった意味でも安心して利用できるようです。(^^)v

 また、ブログの更新頻度もお店の印象に大きく影響を与えるようで、定期的に更新しているお店は「このお店はちゃんとしてる」という感じに受け取っていただけるようなので、私もたとえ「ネタ切れ」になったとしても(爆)、これからも何とか定期的な更新は続けていきたいと思っております。(^^;)>


 さあ、皆さんもネットで事前に情報収集をして、自分に合った理容サロンをぜひ見つけてくださいね!HPやブログからそのお店の「ヤル気」が伝わってくるようなお店がお勧めですよ!(^^)/



カットルームあだち 比津店
島根県松江市比津町465−6
TEL 0852-26-8009


人気ブログランキングへ←参考になったらポチッとお願いします!


comments

   

trackback

pagetop