October 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
       

お父さん達の憂鬱

JUGEMテーマ:家庭


 先週、平日にご来店のお客様(30代男性)とお話をしていて、「なるほど、そうなんだ・・・」と、妙に納得してしまった事がありました。

 そのお客様は、基本的に土・日がお休みの方なのですが、最近はよく平日に有給休暇などを使ってご来店になられます。今回も平日のご来店だったので、「今日もお休みですか?」とお聞きすると、「このところ土・日が忙しすぎて、ぜんぜん散髪する暇がなかったから、思い切って休みとっちゃいましたよ・・・」とのこと。秋は運動会や文化祭、神社の秋祭りなどの行事やイベントがたくさんある上に、気候も良くなってきて絶好の行楽シーズンでもあるので、休みの日には家族サービスが最優先なのだそうです。そのお客様は「地区と小学校と保育園で運動会三連チャンでしたよ・・・」と、少々お疲れ気味の様子。(^^;)


 どうやら最近は、どの家庭でも奥さんの方が強くなってきていて、世のお父さん達は奥さんの言う事に逆らえない世の中になってきているようです(汗)。一昔前ならば、土・日のお休みには「とりあえず散髪に行ってくる!」と言って、朝からご主人が自分ひとりで出かけてしまう事も当たり前だったはずですが、最近のお父さん達は「休みの日に自分のためだけに時間を使うなんてとても許してもらえそうにない・・・」という感覚の方がずいぶん多いようなのです。(_ _;)

 週末の夜に関しても、ご主人だけでフラフラ飲み歩くなんて事、めっきり少なくなったんじゃありませんか?もちろん不景気のためのお財布事情なんかもあると思いますが(汗)、そもそも最近のお父さん達は「家族第一主義」の方が圧倒的に多くなってきているようで、仕事が終わった後も、寄り道なんかしないでまっすぐ家へ帰って、奥さんの家事を手伝ったり、子供さんの相手をしなければならなかったりしますよね。(^^;)

 そんな世のお父さん達の事情を反映してか、最近では、土・日や仕事帰りに散髪する方は減少傾向にあるように思われます。じゃあ、一体いつ散髪すればいいのでしょう?平日に有給休暇を使ってゆっくりと散髪するのが一番理想的なのですが、そうそう毎度お休みを取るわけにもいきませんよね。時間が無いから仕方なく・・・と、10分カットのお店で散髪を済ませてしまうお父さん方も多いかもしれませんが、散髪ぐらいゆっくり丁寧にやってもらいたいものです。(*^^*)v


 そこで理容サロンからのご提案!
休日に奥さんを誘って、一緒に理容サロンに出かけてみてはいかがでしょうか?(^^)/


 最近、若い女性の間でも「サロンで産毛をきちんと剃ってもらうとお化粧のノリが断然違ってくる!」という事で「シェービングエステ」がかなり注目されていますが、実際のところ「理容店は男性が行くところ」というイメージが根強いためか、女性はお顔そりに興味があっても、なかなか一人では床屋さんには入りにくいようなのです。でも、ご主人が行きつけの理容サロンに一緒に行くのなら、奥さんの理容店に対する抵抗もかなり和らぐのではないでしょうか?





 女性のお顔剃りも、最近では「なでしこシェービング」なんて呼び方が広まってきて、これからますます注目されてくるはずなので、流行を先取りして(?)、奥さんに「自分がカットしてもらっている間に、なでしこシェービングしてもらったらどう?」なんて言葉で理容サロンに誘い出してみましょう!そうすればあらゆる問題が一気に解決カモ?!(*^^*)v


 たまには奥さんと一緒に理容サロンでのんびりデートなんて良いと思いませんか?


カットルームあだち 比津店
島根県松江市比津町465−6
TEL 0852-26-8009


人気ブログランキングへ←参考になったらポチッとお願いします!


comments

   

trackback

pagetop