June 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
       

この秋はカリアゲ+パーマに挑戦!

JUGEMテーマ:ファッション


 今年の夏、一気にやってきたカリアゲブーム。それまで長めにキープしていた髪の毛をバッサリと切った男性もずいぶん多かったことと思います。ボウズヘアーやソフトモヒカン、スポーティーなショートヘアーやツーブロックカットなどなど、猛暑でも快適に過ごせるような風通しの良い髪型が夏にはやっぱり似合いますよね。(^^)

 しかし、9月も後半になった頃から、急に朝晩が肌寒くなってきて、10月ともなればすっかり秋の気配。服装も次第に長袖になったり、上着を着るようになったり・・・と、オシャレを目いっぱい楽しめる季節になってきました。服装は秋仕様になってきているのに、髪型の方は「完全夏仕様」のままではなんだか物足りなく感じる方もチラホラ増えてくるのではないでしょうか?(^^;)



 「秋・冬はまた髪を伸ばしてみようかな・・・」という方もあるかもしれませんが、いったん火が点いてしまった「カリアゲブーム」はまだまだ健在だと思われるので、この秋はカリアゲに何かオシャレな要素をトッピングしたスタイルが旬になってくるのではないかな・・・と、個人的には想ったりしているところです。(^^)v

 例えば、チョッとだけ刈り上げたボブスタイルにクセ毛風パーマとか、80年代のサイドバックスタイルを現代風にアレンジしたスタイルとか、ナチュラルなスタイルにもトップだけ緩めのパーマを施してふんわりさせたりなどなど・・・エリ周りのスッキリ刈り上げた状態はキープしたまま、上の方の髪の毛を夏よりも少しだけ伸ばしてパーマで遊んでみる・・・というのが最近とっても気になっているスタイル。(*^^*)

 明るめのヘアカラーの流行がずいぶん落ち着いてしまったせいもあってか、なんとなくストレートヘアー+ワックスだけでは物足りない感じがしてきたんですよね。やっぱり、今年の秋からは、もう少しパーマスタイルが流行してくるのではないでしょうか?すでに女性達の間ではパーマスタイルが広がってきているので、流行に敏感な若い男の子達も徐々にパーマスタイルに挑戦している模様。。。

 というわけで、次はいよいよオトナの男性の番なのですよ!


 「もうパーマなんてかける歳じゃないよ・・・」なんて思っている方も大勢いらっしゃると思いますが、日頃のスタイリングを楽にするようなパーマならどうでしょう?私たちがまだ若かったあの頃、高校を卒業して、思い切って挑戦したパーマが「オバサンヘアー」になってしまって、「もう二度とパーマなんてかけるもんかっ!」と心に誓ってしまった方もあるかもしれませんが(苦笑)、あの頃に比べると、今の時代はパーマのデザインの幅が格段に広がっているのです。騙されたと思って、もう一度挑戦してみませんか(笑)?



 オトナの男のヘアースタイルを熟知した理容サロンならば、派手になりすぎることのない「大人の男のパーマスタイル」をゲットできるかもしれませんよ。目指すスタイルによってはアイロンを使用したパーマでタイトにキメる事も出来るので、男らしく若々しい髪型をスタイリストさんと相談しながら一緒に創っていきましょう!

 オシャレをするのは決して悪い事ではありません!仕事に支障のない範囲で、さりげなくカッコ良くなって、この秋・冬も楽しみながら活きたいですよね!


カットルームあだち 比津店
島根県松江市比津町465−6
TEL 0852-26-8009


人気ブログランキングへ←参考になったらポチッとお願いします!


pagetop