May 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
       

頭皮のマッサージで男のアンチエイジング!

JUGEMテーマ:健康


 先日、うちの娘がビデオに録っていたAKB48の番組を家族みんなで観ていたら、出演していたIKKOさんのカバンの中身を拝見!というコーナーがあって、その中に「ヘッドスパブラシ」なるプラスチック製の大きなフォークのような物が紹介されていました。その道具を使用して頭皮を刺激する事によって、顔や首のしわやたるみを予防・改善する事が出来るようです。よくわからないけど100均とかでも売ってそうな感じのとってもシンプルなモノ。でも、すごく気持ち良さそうだな〜。(^^)


 「ヘッドスパ」という言葉自体は、最近ではすっかり定着してきた感じがありますね。数年前、ヘッドスパが注目され始めるようになった頃にはまだ「ヘッドスパ専門店や理美容サロンでやってもらうもの」という認識でしたが、最近ではテレビCMなどで各メーカーが「ヘッドスパ」と称してシャンプーの宣伝をガンガンしているみたいですね。。。(^^;)

 元々は、サロンレベルのヘッドスパを自宅でも・・・という感じで、ヘッドスパ専用クリームを売り出したメーカーもあったようですが、これはなかなか消費者には定着しなかったみたいで、その後は「シャンプーしながら頭皮をマッサージ(ヘッドスパ)しましょう!」という路線に切り替えたみたいです。そしてようやく女性を中心に受け入れられ始めたようで、今ではたくさんのシャンプーメーカーさんが「ヘッドスパ」という言葉を宣伝文句にシャンプーをガンガン売り出し中。(^^)/


 「ヘッドスパ」というのは、インドネシアの「クリームバス」やインドの「アーユルヴェーダ」などが元になって、それらの髪と頭皮に対する技術を総称して日本で独自に発生した造語なのですが、要は「頭皮のマッサージ」がメインのリラクゼーションメニュー。ですが、その頭皮マッサージにより期待できる効果は、リラクゼーションのみならず、疲労回復・ストレス解消・頭皮および頭部の血行促進・眼精疲労回復・顔のリフトアップ・顔色の改善・抜け毛予防・薄毛対策・美髪効果・肩こりの改善・・・と、多岐にわたるので(もちろん体感できる効果には個人差があります)、最近では理美容サロンでも人気メニューとしてすっかり定着してきました。(^^)v

 もちろん、サロンで本格的に頭皮を揉みほぐしてもらうのが一番気持ちイイのは言うまでもありませんが、普通の方は毎日サロンに通うわけにもいかないでしょうから(笑)、できることなら自宅でも自分で頭皮のマッサージを毎日実践する事によって、上記の効果がよりいっそう期待できるなんていうのがイイと思いませんか。オトナの男性の皆さんも、「抜け毛予防」や「眼精疲労回復」なんてのは気になるところではありませんか?

 そこで、面倒くさがりな(?)男性が自宅でも気軽に取り組む為には、IKKOさんが紹介していたようなヘッドスパブラシを使ってテレビでも観ながらダラダラとマッサージするとか(笑)、各シャンプーメーカーが提唱しているように「シャンプーしながらじっくりと頭皮をもみほぐす」といった方法が一番お手軽で長続きしそうな感じではないかな・・・と、思ったりするわけです。(^^;)


 シャンプーは「髪の汚れを落とすもの」という認識から「頭皮(地肌)をマッサージするもの」という方向に認識を新たにしていただいて、しっかりと泡立てた後は(頭皮を傷めてしまうので)あまりゴシゴシと擦らないで、指の腹を使って頭皮を指圧しながら細かく揺り動かすような感じで、セクションごとに丁寧にマッサージすると、毛穴に詰まった皮脂汚れもしっかりと落とす事も出来て、頭皮環境も断然違ってくると思いますよ!(^^)/

 効果があるとわかっていても、やっぱり三日坊主で終わってしまう方も多いかと思うので(笑)、「自分でも長く続ける為のきっかけづくり」として、定期的に理容サロンで散髪するついでに、ぜひ「ヘッドスパ」もオーダーしてください!あらためて「あー気持ちイイ。。。やっぱり自分でもマッサージちゃんと続けよう。。。」なんて気持ちになっていただければ幸いです。(*^^*)v

 あなたの行きつけのお店のメニューに「ヘッドスパ」ありますか?


カットルームあだち 比津店
島根県松江市比津町465−6
TEL 0852-26-8009


人気ブログランキングへ←参考になったらポチッとお願いします!


comments

   

trackback

pagetop