April 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
       

お客様の方が気を使っている・・・

JUGEMテーマ:ビジネス


 当店で「男のアンチエイジングメニュー」として取り組んでいる「白髪ぼかし」「ヘッドスパ」「メンズエステ」「耳エステ」などのサイドメニュー。理容サロンに「散髪」以上の「何か」を求めるオトナのお客様のオーダーも次第に増えてきて、これからますます「男のアンチエイジングの時代」に向かっていくんだな・・・と、実感している今日この頃。(*^^*)v


 ですが、お客様によっては、「カットした後、もし待ってるお客さんがいなかったらヘッドスパもお願いしていいですか?」というオーダーの仕方をされる方が何人かいらっしゃいます。特に理容サロンが混み合う可能性が高い土・日などには、「待ってるお客さんがいるのに、ゆっくりヘッドスパなんかやってもらってたらなんか悪い気がする・・・」と、うちのお店やほかのお客様に対して、気を使って下さっているわけなんですね。。。

 「白髪ぼかし」や「パーマ」「ヘアカラー」の場合は、そのお客様にとって絶対必要なメニューなのでこんな事はないのですが、どちらかといえばリラクゼーション色の強い「ヘッドスパ」「メンズエステ」「耳エステ」などの場合には、「お店も忙しそうだから、また次の機会でいいや・・・」となってしまうようなのです・・・。(_ _;)


 店側(私)としては、お客様にサイドメニューもしっかりと楽しんでいただきたいし、お待ちいただいているお客様にも「へぇ〜、ヘッドスパってなんだか気持ち良さそうだな・・・」なんて思ってもらえる良いアピールチャンスだと思っているのですが、当のお客様は「お店と他のお客さんに対して、なんだか悪いような気がする」のと同時に「自分の後に待っているお客さんがいると、なんだかせわしなくてリラックスできそうにない」という感じなのだと思われます。(^^;)

 実際、普通のカットコースのお客様でも、たまたまご来店時から最後の仕上げまでの間、他のお客様が全然いなかったりすると、「いや〜、今日は貸切でやってもらえてとっても良かったよ!」と、いつも以上にリラックスした状態で散髪できたことに、「贅沢な時間を過ごす事ができた」と、とても満足していただけているようなのです。(*^^*)v

 なので、せっかく「ヘッドスパ」などのリラクゼーション系メニューをやるならば、他のお客様が誰もいない状態の方が、よりゆったりした気分で楽しめるということを、お客様の方はよくご存知なわけなのですね。

 しかし、私としては、もっとたくさんのお客様にいろいろなサイドメニューを、しっかりと楽しんでもらいたいという想いもあるので、このジレンマを何とか解決できないものだろうか・・・と、思案中なのであります。。。結局は、完全予約制で、貸切状態というのが一つの理想型なのかもしれませんが、当店の現状では無理な面もあるので、なかなか難しいところです。(_ _;)



 ちなみに、カットルームあだち比津店のイチ押しは「カットコース(3,900円)+ヘッドスパ(1,000円)」です!当店のカットコースのシェービングは、クラシエのBASARAを使用したスキンケアシェービングを導入している上に、ヘッドスパのお客様にはEGFローションマスクをサービスしているので、本格的なメンズエステほどではありませんが男のスキンケアとしては必要充分なレベル。ヘッドスパで頭皮をしっかりともみほぐして、頭皮も気分もスッキリ!トータルでおよそ90分の首から上のグルーミングバッチリメニューとなっております。(^^)/


 たくさんのお客様でにぎわっていても、すべてのお客様がこんなリラクゼーションメニューもゆったりと楽しんでいただけるような、そんな理容サロンになれるように、これからもがんばっていきたいと思ってます!p(^^)q



カットルームあだち 比津店
島根県松江市比津町465−6
TEL 0852-26-8009


人気ブログランキングへ←参考になったらポチッとお願いします!


comments

   

trackback

pagetop