March 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
       

オススメスーパークールビズヘアー

JUGEMテーマ:ファッション


 震災の影響による節電の必要性から、今年は「スーパークールビズ」なる言葉が登場しましたね。これまでのクールビズよりもさらに涼しい軽装でお仕事しましょう・・・という事のようですが、実際にお客様などに聞いてみると、このスーパークールビズを実践している企業はまだまだ少ない模様。。。「官公庁などがもっと率先してやってくれたら、一般企業にも徐々に浸透してくるかもしれませんけど、実際問題、仕事をする上であんまり軽装も出来ないんですよね・・・」なんて声も聞こえてきたりします。(^^;)

 今年の夏は「昨年ほどの猛暑にはならないでしょう」なんていう気象庁の長期予報とはうらはらに、すでにこの暑さ。。。例年よりも少し早い梅雨明けをしてからというもの、全国的に気温はかなり高めの日々が続いている模様です(滝汗)。ここ松江も例外なくとても暑い日が続いているので、当店のお客様も「暑いから、いつもよりもかなり短めにしてよ!」という方が急に増えてきました!(^^)/

 猛暑を乗り切るためにバッサリと短めのヘアースタイルにする・・・まさにクールビズヘアーですね。昨年の夏はそれほど「いつもより短めに」というお客様は多くなかったような気がしますが、今年は6月末ぐらいから「とにかくバッサリと短くカットしてよ!」という方が急増中!これまで刈り上げた事なんて一度もなかったお客様ですら、「今回は思い切って刈り上げてみようかな・・・」なんて具合なのです。(^^)v



 クールビズヘアーとして当店で一番人気のスタイルは、なんといっても本田圭佑風のナチュラルなソフトモヒカン(もちろん金髪ではありません・・・)。ソフトモヒカンといえば、最初にベッカムの髪型が注目された頃には、まだかなり奇抜なヘアースタイルとして取り上げられていましたが、今やすっかりメンズショートのスタンダードなスタイルになっているんですよね。若々しく見えてオシャレで活発なイメージで清潔感があって涼しい・・・と、オトナの男に必要な要素をほとんど全て盛り込んでいるといっても過言ではない、ほぼ万人に似合ってしまう超オススメなヘアースタイルなのです!(*^^*)v

 以前にもこのブログでご紹介しましたが、本田選手の髪型はモヒカン部分がとても自然でさりげないのです。あまり過激にトンガったソフトモヒカンだと、ビジネスシーンにはふさわしくなかったりする場合もあるのですが、本田圭佑選手の場合、チョッと長めのスポーツ刈りをスタイリングでソフトモヒカン風にしている・・・というイメージなので、どんなシーンでもぜんぜんOK!もし本田ヘアーに挑戦する場合は、顔立ちや骨格や髪質などによって若干カットのバランスは変わってくると思いますが、あくまでもナチュラルなソフトモヒカンを目指してみて下さい。もちろんサイドとバックは思い切ってガッツリ刈り上げちゃいましょうね!(^^)/



 とにかく、当店ではここ数年なかったぐらいに、この夏はカリアゲのご注文が続々と・・・まさに90年代のイチローカットブーム以来かもしれませんね。。。あの頃もそうでしたが、一度短く刈り上げてしまうと、少し伸びただけでも髪型が気になるようになってしまうのか、お客様の散髪サイクルがグッと短くなったりするんですよね。なのでカリアゲスタイルの流行は、理容業界にとっては非常にありがたい傾向だったりします(喜)。(*^^*)v


 というわけで、私がオススメしたいスパークールビズヘアー=カリアゲベリーショートという事で、今年の夏は、若々しく、オシャレに、活発なイメージで、清潔感があって、涼しいヘアースタイルで、厳しい暑さになりそうな今年の夏を乗り切ってやりましょう!p(^^;)q

 男らしいカリアゲベリーショートスタイル=スーパークールビズヘアーならば、もちろん理容サロンにお任せください!理容師ならではのハサミ技で、クールでシャープなカリアゲラインをお創り致しますよ!(^^)v




カットルームあだち 比津店
島根県松江市比津町465−6
TEL 0852-26-8009


人気ブログランキングへ←参考になったらポチッとお願いします!


pagetop