May 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
       

黒木瞳式アンチエイジングで男も若々しくなれる!

JUGEMテーマ:健康


 昨日、いつもの様にお昼ごはんを食べながらチラッと見ていた「笑っていいとも!」。テレフォンショッキングのゲストは、いつまでも若々しく美しいあの女優、黒木瞳さん。(*^^*)

 タモリさんの「なんでいつまでもそんなに若々しくておキレイなんですか?」との質問に、黒木瞳さんがサラッと「私のアンチエイジングの秘訣は、腹八分目と早寝早起きかな・・・ホントそれだけかも。」と答えていらっしゃったのでした。

 黒木瞳さんは1960年10月5日生まれだそうなので、現在50歳?!私も以前から大好きな女優さんだったのですが、あらためて年齢を知ってビックリ!あの若さと美しさを保つ為には相当な努力をしているんだろうな・・・と、誰もが思っているところに、「腹八分目と早寝早起き」という、拍子抜けしてしまうようなアンチエイジングの秘訣に、「おいおい、本当は他にも色々やってるでしょうに!」とテレビに向かって突っ込みを入れた女性も多かったのではないでしょうか?(^^;)


 ですが、今回の黒木さんのアンチエイジングの秘訣を聞いて、フッと思い出したのが、先週サラッと読み流してしまった週刊現代7月7日号の「NHKスペシャルで大反響 これで寿命は10年延びる」という記事なのでした。

 この記事によると、6月12日に放送されたNHKスペシャル「あなたの寿命は延ばせる 〜発見!長寿遺伝子〜」の内容が最近大きな話題となっているそうなのです!


 人間を含む多くの生物が保有するというサーチュイン遺伝子というものが、老化の原因といわれる活性酸素の発生を抑制し、免疫細胞の暴走を食い止める機能を持つそうで、その結果、老化の進行を遅らせることができ、寿命を延ばすことにつながるというのです!

 しかし、その長寿遺伝子であるサーチュイン遺伝子にはスイッチがあるそうで、そのスイッチがONの状態になり続けていなければアンチエイジング効果は保たれないようです。気になるそのスイッチとは・・・ズバリ「腹八分目!」カロリー制限をし続けることによって、このサーチュイン遺伝子の活性化が保たれるというわけなのですね。いわば生物が飢餓状態になった時に生命を維持するための非常用ブースターのようなモノらしいのですが、それを誰に教わったわけでもなく、幼少の頃からずっと実践し続けていたという黒木瞳さん、スゲェ!(*^^*)

 で、一度でも満腹状態になると、このサーチュイン遺伝子のスイッチはたちまちOFFになってしまうそうなので、いったん思い込んだらずーーーっと腹八分目のカロリー制限された食事を維持し続けなければならないみたいです。でも、ダイエットとか健康維持のためだと思えば、世のお父さん達もなんとか根性で実践出来そうな気がしますよね。食費も節約できて家計にも優しいし、一石何鳥にもなるかも(笑)!


 そして、常にカロリー制限した食事を続けていれば、自然とハングリーな状態が続くので、体調管理の面からいっても早寝早起きは必要不可欠という事なのかもしれませんね。規則正しい生活のリズムがきちんと出来ていないと、健康的な若さを保つのはきっと難しいですよね。ちなみにビジネスで成功している方は、皆さん「早起き」を実践しているというデータもあるようなので、早起きは三文の得!!!というわけなのです。(^^)/



 さあ、男性の皆さんも、黒木瞳式アンチエイジング(?)をさっそく今日から始めてみてはいかがでしょうか?!いつまでも若々しく健康的であるために実践すべき事、それは、腹八分目の食事と早寝早起き・・・たったこれだけ。さらに適度な運動でもできればベストなのではないでしょうか?!大切な家族の為にも、いつまでも健康で若々しく長生き出来る男になりましょう!


 ちなみに私自身は、いつのまにかここ1年ぐらいはずっと腹八分目と早寝早起きは実践していました!後は適度な運動なのですが、これがなかなか難しいですね・・・。とりあえずそろそろ夏休みなので、子供達と一緒に朝のラジオ体操から始めたいと思ってます(爆)。(^^;)




カットルームあだち 比津店
島根県松江市比津町465−6
TEL 0852-26-8009


人気ブログランキングへ←参考になったらポチッとお願いします!


comments

   

trackback

pagetop