January 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
       

女子中学生曰く「理容師のほうがカッコいい!」

JUGEMテーマ:ビジネス


 昨日うちの中学一年生の娘から聞いた話です。
あまりにも衝撃的な内容(謎)だったので、ここでご紹介させていただきたいと思います!(*^^*)



 先日、3年生の女子の先輩(おそらく合唱部)2〜3人が話しているのを、たまたま近くにいたうちの娘が聞いていた模様。。。それによると・・・


 「ねえねえ、理容師と美容師だったらさ〜、なんとなく理容師のほうがカッコいいと思わない?」

 「うん、わかる、わかる!」

 「美容師ってなんとなく仕事も雑って感じだし、理容師のほうがキッチリしてるイメージだよね〜」


 ・・・以上、うちの娘からの報告をそのままご紹介しているので、美容師の皆さんは気を悪くなさらないで下さいね。(^^;)


 中学3年生の女の子の日常会話の中に「理容師」というキーワードが登場する事自体、私としては非常に驚きなわけですが、「美容師より理容師のほうがカッコいいと思う」なんていう内容にとっても感動しました!(T_T)

 この会話の内容を聞いて、最初は「理容師の男の人ってステキ!」という勝手な妄想を膨らませてしまいましたが(爆)、冷静になってよくよく考えると、中学3年生ともなれば進路について真剣に考えなければならない時期でもあり、おそらく「美容師を目指すよりも理容師を目指してみようかな・・・?!」といった内容だったのではないかと推測されます。(*^^*)>



 それにしても若い女の子達が「美容師より理容師がイイ!」なんて考えたりするのは、10年程前では想像もつきませんでした。あの「カリスマ美容師ブーム」以来、「美容はオシャレの最先端でカッコいい!」「理容はダサい!」というイメージがすっかり定着してしまい、美容師を目指す若者の数がドッと増えて、逆に、理容師を目指す若者はすっかり減少してしまいました。。。(_ _;)

 しかし、その結果として、近年では美容院と美容師の数が激増して、すっかり供給過多の状態。加えて、若い頃ならばオシャレの最先端のお店で仕事ができるのですが、40代を過ぎてくると自分が美容院のオーナーにでもならないと次第に現場で仕事をするのは厳しくなってくるみたいです。男性美容師さんなら尚更でしょうかね・・・。(^^;)


 それに対して、理容業界は若手理容師の減少による後継者不足で、元気がなくなってきていると言われていますが、逆に考えればライバルが少なくなってきていて、一つの「チャンス」が到来していると考える事もできます。(ただ、全国的に低料金理容室が増えすぎているのが問題ではありますが・・・汗) また、床屋というのは「お客様と一緒に歳をとっていける職業」なので、70〜80歳ぐらいになってもずっと現役バリバリで仕事を続けている理容師さんも少なくありませんよ!(^^)v


 ちなみに、東京の有名理容店のオーナーの皆さんが協力して「e-toco パートナーシップ」というのを立ち上げていらっしゃいます。「理容師という職業の選択」を理容業界がもっとしっかりとサポートしよう!という新しい試みのようですね。こちらの加盟サロン一覧のリンク先をチェックしてみると、中には「このお店って美容院じゃないの?」なんて思うぐらいとってもオシャレなお店があったりします。(*^^*)

 ・・・そうなんです!「理容・床屋=ダサい」 というのはメディアに作り出された勝手なイメージで、実は、最先端美容室に負けないぐらいオシャレな理容サロンだって全然アリなのです!これからの理容業界のイメージをもっとオシャレにしていくのか、はたまたダサいイメージのままになるのかは、これから理容師を目指す若者達の「ヤル気」次第でどうにでもできるのです!まだまだこの理容業界、捨てたモノではありませんよ!p(^^)q


 そんなわけで、女子中学生たちの「理容師のほうがカッコいい!」という一言に、とっても勇気をもらった理容師のオジサンでありました。。。(^^;)v


 そのうち、もしかしたら本当に、「理容業界=オシャレ」なんてイメージが出来上がってきて、私みたいなオジサン理容師でも「キャー!カッコいい〜!」なんて思われる時代がまたやってくるかもしれませんよね(妄想中・・・爆)。
私自身もその時まで、ひたすら努力を続けていきたいと思います!p(*^^*)q



カットルームあだち 比津店
島根県松江市比津町465−6
TEL 0852-26-8009


人気ブログランキングへ←参考になったらポチッとお願いします!


comments

道具屋さん、いつもありがとうございます!(^^)/
最近、世の中の空気が少し変わってきたような気がして
なりません。
理容業界の頑張っているみなさんの努力も徐々に効果を
現してきているのかもしれませんね。
この調子だと、本当に「理容サロンブーム」がやって
きそうな気がします。大いに期待!(*^^*)v

時代は変化していくので、いよいよ理容師の時代が?(笑)
そう言えば、今から30年前の美容室はおばちゃんが片手間に営業する、
「パーマ屋さん」という業態だったのが、今はオシャレの象徴。
その間、理容室のイメージは、ダサイとかオヤジの行く店となったけど、
また、少しずつ変わっていくんでしょうね。
そろそろ変化の時期に来ているのかな?と期待してみたりして♪

   

trackback

pagetop