April 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
       

大人のオトコでもスベスベは気持ちイイ!

JUGEMテーマ:コスメ


 ディーラーさんのオススメでこんなものを仕入れてみました。洗顔・洗身料「ビコーゲン ボディフレシュナー」。パッケージにもあるように「ぬか袋タイプ」ということで、米ぬかエキスやコメ胚芽油なども配合されています。売値はなんと200円(税別)!






 私もさっそく使ってみましたが、このぬか袋タイプのボディフレシュナーを使って肌を軽くマッサージする感じで洗うと、その後しばらくの間は肌がとってもスベスベになってとにかく気持ちイイのです!(*^^*)

 「米ぬか」が肌をきれいにするというのは有名な話になってますが、女性だけでなく男性にもオススメしたいお風呂で出来る超お手軽スキンケアの一つではないでしょうか?!この商品を自分で実際に使ってみて、あらためて感じたのは、「男でも肌がしっとりスベスベになるのはとっても気分がイイ!」ということ。(^^)v



 当店でも昨年12月からカットコースに取り入れた「バサラ」シリーズを使用したスキンケアシェービング。さらに、以前からトッピングメニューとしてやっている「ローションマスク」「メンズエステ」。それぞれのメニューは実際に効果もあって、施術後は本当に男性のお肌もしっとりスベスベになるのでお客様にもかなり好評なのですが、月に一度ならまだしも、2〜3ヶ月に一度のペースでご利用いただいても「常に肌の良い状態を保つ」とまではいかないかな・・・と感じたりもしていました。(^^;)

 ですが今回、何気なくこのぬか袋を一度だけ使って自分の肌がスベスベになった時、その日一日がとっても気分が良かったのです!ほんの少しの違いなのに、こんなに気分が違うなんて自分自身ビックリするぐらい。。。


 これまで私自身は「お客様にスキンケアメニューを提供しても、頻繁にメニューをご利用いただくか、あるいはお客様が自宅でスキンケアを実践してもらわなければ肌の良い状態を保つ事が出来ない」という不安というか不満(?)をなんとなく抱えていたのですが、今回あらためてふと気が付いたのは、「たとえその日一日(あるいは2〜3日)だけでも、肌がスベスベなのはとっても気分が良いことなんだ!」という事。

 大人の男性の場合、「肌の手入れなんて別に気にしてないよ。面倒くさいし・・・」という方も多いのですが、理容サロンで散髪したその日一日だけでも肌の状態がしっとりスベスベになっているのは、きっととっても気分が良いことなんだと思います。髪もサッパリ切って、ヒゲもスッキリ剃って、念入りにシャンプーして、肌もしっとりスベスベの男前になったその日は、きっと素晴らしく良い気分に浸っていただけているのではないでしょうか?!

 「散髪は最高の気分転換だよ!」と言ってくださったお客様がありましたが、理容サロンのスキンケアメニューを強化する事によって、もっともっとお客様を良い気分にしてさしあげたい。最近始めた「バサラ」のスキンケアシェービングも「余計なお世話」なんかじゃないはずだ!・・・と、あらためて気が付いた私でした。(*^^*)v





 もちろん、もっと良い気分に浸りたい方は、理容サロンのスキンケアメニューを頻繁にご利用になるか、自宅でもバサラシリーズなどを使って毎日のスキンケアを実践してみて下さいね。あるいは、今回ご紹介した「ぬか袋」をお風呂で使用するだけでも、スベスベの良い気分を毎日楽しむ事が出来るかも知れませんよ!


 まだ髪はそれほど伸びていなくても、気分をスッキリと変えたい日には迷わず理容サロンに足を運んでみてはいかがでしょうか?きっと最高の気分転換になりますよ!(^^)/


カットルームあだち 比津店
島根県松江市比津町465−6
TEL 0852-26-8009


人気ブログランキングへ←参考になったらポチッとお願いします!


comments

★山陰すてき女子★をリンクに追加させて
いただきました!(*^^*)

毎日チェックだ!!!

カメラマン・キーモンさん、始めまして!(^^)

ブログ拝見しました!
素敵な写真ですね。(*^^*)
山陰の女性はとても素敵な方が多いですよね。
県外に出かけるとあらためて実感したりします。

これからも宜しくお願い致します。
頑張ってくださいね!(^^)/

すみません、ブログの宣伝をさせて下さい!

http://ameblo.jp/sanin-sutekijyoshi/

ブログをはじめました
松江のカメラマン・キーモンが撮影した街角スナップ
山陰のすてきな女の子を毎日紹介してます!
いつまで続くか分かりませんが・・ぜひ見て下さい!

  • カメラマン・キーモン
  • 2011/02/06 3:44 AM
   

trackback

pagetop