September 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
       

韓国でも「男のアンチエイジング」がブーム!

JUGEMテーマ:芸能


 「男のアンチエイジング」を理容サロンとしての視点で取り上げて書き始めたこのブログも、早いものでもう2年半。この秋、クラシエ(元カネボウ)から「BASARA(バサラ)」の登場で、ついに全国の理容サロンでも本格的な「男前エイジングケア」が広まりそうな気配になってきました。いよいよ「理容サロンで男のアンチエイジング!」の時代が到来か!!!



 しかし「男のアンチエイジング」の意識が高まってきているのはここ日本だけではないようです。昨日の新聞でも「韓国のおじさんたちがカッコ良くなろうと努力している」という記事( by 東京外国語大講師・阪堂千津子さん)が。。。


 その記事によると、今年の夏に封切られたウォンビン主演のアクション映画「アジョシ」は、観客動員数500万人を突破して、韓国映画界で最も権威のある賞の一つ大鐘賞主演男優賞を受賞するなど、今年大変話題になったようです。

 「アジョシ」とは日本語に直訳すると「おじさん」という中年の代名詞のような言葉。かつては「一人前の男」に対する呼称だったようですが、最近ではお腹の出た魅力の無い中年オヤジたちの代名詞になってしまっていたようです。。。主演のウォンビンは若くてカッコ良く、まだまだアジョシなどではないのですが、悪党に誘拐された少女がウォンビンのことを親しみをこめて「アジョシ」と呼んでいたことからこのタイトルがつけられたみたい。(^^;)

 しかし、この映画のヒットにより、韓国中の本当のアジョシ(おじさん)たちが脚光を浴びるようになり、ウォンビンに負けじと中年オヤジの悪いイメージを拭い去ろうと努力するようになったそうなのです。(*^^*)

 韓国のある化粧品メーカーでは男性用アンチエイジング化粧品の売上が昨年比70%近くも伸びたとか、「映画のおかげで美容整形の患者が二倍に増えた」という美容整形外科医の声もあるらしいのです。その主な顧客は、若い男性に比べて経済力も社会的地位もある40代男性が中心だとか。

 韓国のアラフォー男性がみんな「男のアンチエイジング」に真剣に取り組んでグッと魅力的な中年男性が増えてくれば、そのうち「アジョシ」は「すてきなオジサマ」みたいなニュアンスの言葉に変化していくのかもしれませんね。がんばれ!韓国中年男性!p(^^)q



 「ヨン様」に始まった韓流ブームも、今や「少女時代」「KARA」などのK-POPブームも盛り上がってきて、韓国の文化がさらに日本人に大きく影響を与えるようになってきました。ちなみに、我が家の子供たちも最近「KARA」にメチャはまっていて毎晩ヒップダンス踊ってます(爆)・・・(^^;)

 なので、この韓国の「アジョシ」ブームに始まった「男のアンチエイジングブーム」は、またまた日本人男性にも大きな影響を与えてくれるのかもしれませんね。今後の展開に大いに期待したいところです!


 さあ、日本人男性もウォンビンのようなステキなアジョシを目指して今から少しずつ努力していこうではありませんか!まずはお近くの理容サロン「男前エイジングケア」を体験する事から始めてみてはいかがでしょうか?!

 当店でも「BASARAコース」いよいよ始まります!ぜひ体験してくださいね!(^^)/



カットルームあだち 比津店
島根県松江市比津町465−6
TEL 0852-26-8009


人気ブログランキングへ←参考になったらポチッとお願いします!


comments

   

trackback

pagetop