May 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
       

ヘアスタイルの賞味期限

JUGEMテーマ:ファッション


 皆さんはどれぐらいのペースで髪を切っていらっしゃいますか?
また、ヘアスタイルの賞味期限ってどのぐらいだと思いますか?

 当店のお客様の場合もヘアカットのサイクルにはかなり個人差があって、一番早い方では二週間に一度という方がお二人!!!また、以前はほとんどのお客様が1ヶ月に一度のペースでしたが、ここ数年は3〜4ヶ月に一度という方もかなり増えて、長い方では半年に一度なんて方もいらっしゃいます・・・(^^;)

 もちろん、求めるヘアスタイルによってその賞味期限は違うと思いますが、一般的に短めな髪型になればなるほどその賞味期限は短くなっていきます。逆に、耳にかぶさったりしている長めのスタイルの場合には2〜3ヶ月伸ばしてもそれほど全体のイメージが変わらなかったりするケースが多いですよね。

 通常、人間の髪の毛は一日に約0.3mm 、1ヶ月に1〜1.5cm 伸びるといわれています。なので、たとえば1mm のバリカンを使用してカリアゲスタイルにした場合、カットしてから1ヶ月もたってしまうと、もとの長さの10倍にもなってしまっているので「ずいぶん伸びたな〜」という感じになるわけです。逆に、10cm の長さにカットした場合、2ヶ月たっても12cm ほどなので、たったの2割増。全体のイメージにはそれほど大きな影響はないというわけです。


 ここ10年ぐらいは男性の髪型も耳にかぶさるぐらいの長めなスタイルが流行していて、その賞味期限の長さゆえに「散髪は3〜4ヶ月に一回」が当たり前になっていました。または、バッサリと短めにカットした髪を半年ぐらい伸ばしっぱなしにしていても、長めのスタイルが流行っている時代にはそれほど違和感が無いために、散髪代節約も兼ねて「短めのスタイル → 長めのスタイル」をくりかえしていた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 ですが、最近では次第に耳をスッキリ出したり、カリアゲスタイルなどの短めな髪型がオトナの男性を中心に流行の兆しを見せているので、当店のお客様も「1ヶ月に一回はヘアカット」という方がまたジワジワと増えてきたように感じているところです(*^^*)v

 耳元や襟回りがスッキリとしたヘアスタイルが本格的に流行してくると、3〜4ヶ月も伸ばしっぱなしにしているわけにはいきませんよね。ヘアスタイルの賞味期限がグッと短くなって喜ぶのはヘアサロン側だけかもしれませんが(笑)、やはり大人のオトコには清潔感のある短めスタイルがオススメです!なので、これからはやっぱり1ヶ月に一度はヘアカットをして、清潔感をキープするのが主流になってくると思われますヨ!(^^)



 せっかく月イチで理容サロンに通うならば、「月に一度の贅沢」「自分へのご褒美」「癒しをチャージ」として、「髪を切る」だけの目的でなく、スキンケア・スカルプケアなどもヘアカットに併せてご利用してみてください。現在、全国の理容サロンでは「男前サロン計画」としてシェービング技術にプラスした「男前エイジングケア」が進行中です!当店でも近日中に導入予定!

 キーワードは「BASARA(バサラ)」
 請うご期待!!!(^^)/



カットルームあだち 比津店
島根県松江市比津町465−6
TEL 0852-26-8009


人気ブログランキングへ←参考になったらポチッとお願いします!


pagetop