June 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
       

髪の毛に生命を吹き込むカット

JUGEMテーマ:日記・一般

 
 最近、ますますカットにかける時間が長くなってきました。決してのんびりと仕事をしているわけではなく、一生懸命、集中して仕事をすればする程、あっという間に時間が経ってしまうのです。。。(^^;)

 お客様によっては「適当でいいからもっと早くやってよ!」なんて思う方もあるかもしれませんが、良い仕事をしようと思えば思うほど、「この部分はもう少しシャープに・・・」とか「この部分の毛先はもっとフワッと軽い感じで・・・」と、細かいところの表現ににこだわってしまうのです。


 「髪の毛一本一本に生命を吹き込むようなカット」・・・そんな仕事が出来たらいいなと、想いを込めて、もっとカッコ良く、もっとお客様に似合うように。。。


 私がこの仕事に携わるようになってから、早いものでもう25年が経ちました。しかし、突き詰めれば突き詰める程、だんだん遠くなっていく気さえする奥の深い仕事だと、いまさらながら実感しています。どんなにがんばっても100%完璧!なんて、ありえないんじゃないかと思えてくる。しかもお客様が望んでいるスタイルが「完璧なそれ」とは限らない。本当の正解が在って無い様な世界。

 もちろん、カットばかりではなく、シャンプー、シェービング、ブローなどにおいても、同じ事が言えると思っています。どこまでいっても、なかなか完璧にはたどり着けない。だから今、この仕事が楽しくてしょうがない!もっともっと追求したくて仕方がない!もっとお客様に喜んで頂きたい!


 40代になって、ようやく「理容師の仕事が楽しい!」と、心の底から思う事ができるようになりました。それは、本当に幸せな事だと実感している今日この頃です。

 そして、これからもっともっとたくさんのお客様と出会えるように、頑張っていきたいと思ってます!




   ・・・なんかカッコつけすぎでしょうか。。。(^^;)



カットルームあだち 比津店
島根県松江市比津町465−6
TEL 0852-26-8009


人気ブログランキングへ←参考になったらポチッとお願いします!


comments

oka様、ありがとうございます!

お客様によって、お話の好きな方、静かな方が好きな方
と、いろいろなので、出来るだけその方に合った対応を
心がけていますが、なかなか難しいですね。
話に花が咲くと、仕事も余計に時間がかかってしまったりします(^^;)
本当は黙って仕事に徹した方が効率が良いのですが・・・。

でも、いろいろなお客様とお話するのはとても楽しい事の一つです。

また宜しくお願い致しますm(_ _)m

仕事が楽しい、最高の仕事ですね

 私が思うのは散髪中の会話か無言か適宜にかお客さんに合った接客は気を使われるでしょう、でも楽しくなるお客様もたくさんいらっしゃるでしょう。

 近くのニュータウンに住む娘婿にも宣伝しておきます、私は少ない髪を75歳のオバサンの散髪屋で済ませます。

  • oka
  • 2010/05/29 3:22 PM
   

trackback

pagetop