June 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
       

TOKIOのカリアゲ率がすごい!

 昨日(2日)は、家族で「紅白歌合戦」のビデオを観てました。

 毎年の事ながら大晦日も夜7時まで営業して、その後店の大掃除をしているので、紅白もリアルタイムでゆっくり観る事が出来ないのです。なので、いつもお正月明けてから「今年ももう終わりだね〜」などど嫁さんと毎年同じボケを交わしつつ(笑)、おせち料理をつまみながらの紅白鑑賞が我が家の恒例行事(^^;)

 で、職業柄、出演者のヘアースタイルはとっても気になるのですが、今回の紅白で一番気になったのは TOKIO の皆さん。5人中2人(長瀬、山口)がツーブロックカットで1人(松岡)がボウズスタイルというカリアゲ率の高さ!

 しかもリーダー(城島)は「今年40歳なんです〜」とのことで、まさにアラフォーアイドルグループ(?)として、オトナの男のヘアースタイルの流行に影響を与えていくのではないかと感じました。


 長瀬智也さんのツーブロックについてはFNS歌謡祭を観て気になったので、以前記事にしましたが、なんと山口達也さんも大胆なツーブロックカットではありませんか!

 長瀬さんの場合はウエットなスタイリング剤でオールバックにしていて、カリアゲ部分を全部露出した男っぽいスタイル。ワルな感じが良いですね。

 山口さんの場合はかなり上の方まで刈り上げたツーブロックボブスタイルの片方だけカリアゲを露出させたスタイリングでした。こちらはまさに80年代ツーブロックの王道と言った感じでしょうか?懐かしくて新しい、万人向けのスタイルと言えそうです。

 どちらのツーブロックスタイルもカリアゲ部分を大胆に露出させなければ、ごく普通の髪型に見えるので、アラフォー世代にも是非もう一度挑戦していただきたいスタイルです。ONの日は普通に下ろして、OFFにはスタイリング剤を使ってカリアゲ部分を露出という、ツーウェイスタイルとして楽しめるのでとってもオススメです。


 松岡昌宏さんの場合は、あの中田英寿を思わせるような大胆なソフトモヒカン気味のボウズスヘアーにカラーをオン。サイドとバックはかなり短めの潔いスタイルでこちらもワルっぽい感じがカッコイイ!

 ボウズヘアーと言えばEXILEのATUSHIさんですが、こちらは以前のラインを入れていた頃よりも超短めのバリカン丸刈り状態で賛否両論ですが(笑)、額の生え際をキレイに剃り込んであるのがポイントで、こちらもさらにワルっぽい感じになってますね(^^;)


 というわけで、ジャニーズ系ではが波に乗ってSMAPを超えていきそうな勢いですが、アラフォー世代のファッションリーダーとしてはTOKIOからも目が離せない気がしている私でした。

 2010年、ますます男性芸能人のカリアゲ&ツーブロック率が高まって、今年はメンズショートヘアーが大ブレイクする予感(*^^*)
ショートヘアーならもちろん理容サロンにお任せ下さい!

 アラフォー世代の皆さんも、さりげなく流行を取り入れて、いつまでも若々しく人生を楽しみましょう!!!



カットルームあだち 比津店
島根県松江市比津町465−6
TEL 0852-26-8009


人気ブログランキングへ←参考になったらポチッとお願いします!


pagetop