May 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
       

寒くなると髪を伸ばしたくなる?!

 ここ松江も今週になって急に寒くなってきました。
今月始め頃に一度急激に冷え込んだかと思ったら、また日中の気温が25度なんて日が続いて、ホッとしていたら、今週からまたこの寒さ・・・。もう少し緩やかに冬を迎えたいものですね(^^;)


 さて、急に寒くなってくると「風邪惹くといけないから、散髪ももう少し先に延ばすか・・・」という男性も増えたりするので、床屋的にはあまり嬉しくなかったりするのですが、ある程度寒い日々が続いて、だんだん寒さに慣れてくると、今度は防寒の意味もあって服装も重装備になり、オシャレ心に火がついてしまうのか、またこまめにヘアカットにご来店になるお客様も少なくありません(^^)v


 そうなんです!夏よりも服装に気を使う様になる秋・冬こそ「オシャレしたい!」という気持ちも高まってきますよね。女性はもちろんですが、男性だって同じではないでしょうか?そして、オシャレな服を身にまとうと、自然とヘアースタイルも気になってくるもの。

 「夏は思い切ってボウズヘアーにしていたけど、今年の冬はまた少し伸ばしたい・・・」という男性も多いのではないでしょうか?しかし、そのまま何ヶ月もカットしないで伸ばしっぱなしにするのだけは避けたいところです(-_-;)

 ボウズスタイルやベリーショートといったスタイルは非常に賞味期限が短いので、ただそのまま伸ばしてしまうと、あっという間に(髪質にもよりますが・・・)非常に収まりの悪いボサボサヘアーになってしまいます

 つまり、短いスタイルから少し長めのスタイルに変えていくには、こまめなヘアカットは欠かせないのです!


 たとえば、トップの毛をある程度伸ばしていく場合でも、ある程度伸びてくるまではサイドとバックは短めに整えておかないと、とても中途半端なスタイルになりがちです。全体的に長めにしたい場合でも、全体的に毛先を梳いたりしてきちんと質感調整をしていかないと、モッサリしたヘアースタイルになってしまいます。


 伸ばすためにも、間でこまめに調整しながら、常にカッコ良くありたいものですね(^^)/


 また、伸ばしていく過程で、「サイドの毛が立ってしまう」などの悩みが生じてくる場合がありますが、そんな方は是非「理容サロン」に相談してみてください。理容サロンならではのアイロン技術で、短くて立ちやすい毛髪をきれいにねかせる事だって出来るのです!
ちなみに最近のアイロン技術は、自然で緩やかなウエーブ(もちろんストレートも)なども自由自在!アイロンと言うとパンチパーマを連想しがちですが、技術はかなり進化しているのです!


 さあ、この冬もオトナの男のオシャレを楽しみながら、前向きに行きましょう!p(^^)q




カットルームあだち 比津店
島根県松江市比津町465−6
TEL 0852-26-8009


人気ブログランキングへ←参考になったらポチッとお願いします!


pagetop