June 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
       

facebookと格闘中?!

JUGEMテーマ:ビジネス

ここ1・2年、身近な知り合いが次々とスマホを持ち始め、facebook や LINE をごく当たり前に楽しんでいるようです。

私自身はいまだにガラケーなのですが(汗)、とりあえず3年ほど前にパソコンでfacebook のアカウントだけは作ってあって、最初はちょっとやっていたけど、いつの間にかそのまま放置している状態が続いていました。Twitter は気軽に楽しめたのでずっとやっているのですが、facebook ってなんだか面倒で敷居が高いイメージが強く、しかもリアルな知り合いとの交流が基本なので、なかなか仕事に繋がっていかないんじゃないかな・・・なんて、勝手に思い込んでいたわけです。(^^;)

ですが、以前は「フェイスブックなんて全然興味ないよ」とか言ってた知り合いが、スマホを持つようになった途端、「最近フェイスブックにハマっちゃってさー」なんて楽しそうにしている昨今。この超協力なSNSツールを使いこなさない手はないと思うようになってきたのです!

そんなわけで、放置状態が続いていたフェイスブックにチョッと本気になって取り組んでいるまっ最中なのです。(^^;)v


カットルームあだち比津店のfacebookページ


 さて、ここ数週間、「私個人のページ」で活動しながらフェイスブックの使い方を少しずつ勉強して、なんとかこの「facebookページ」をとりあえずの形まで持ってくることが出来ました。あとは日々マメな更新を心がけていくだけなのですが、やはりfacebook をやるなら「いいね!」の数を増やしたい・・・という気持ちが盛り上がってくるのが人情というもの?!

 というわけで、当店のお客様にも何とか広めていきたいと思い、ご来店のお客様にお渡ししているサービスチケットをマイナーチェンジしてみました。(^^)/



QRコードの部分は、これまではこのブログへのリンクにしてありましたが、これからはカットルームあだち比津店のフェイスブックページへのリンクとなり、下に小さく『「いいね!」をお願いします』と書いてあるバージョンになります。これで、少しづつでも「いいね!」が増えてくれたら、お客様のお友達にも徐々に拡散されていくのかな〜、なんて期待が高まります。(*^^*)


 さらに、カットルームあだち比津店のホームページにも「いいね!」ボタンを設置してみました。これを押してもらうことで、facebook上では「○○さんがカットルームあだち比津店について「いいね!」と言っています。」なんて表示されて、徐々に拡散されていくことが期待されるわけです。(^^)v


 本来、フェイスブックは「友達との交流」が基本なわけですが、上手に活用すればビジネスにも十分役立つツールだということを再認識させられました。実は「フェイスブックに有料広告を出す」という選択肢もあるのですが、こちらのほうはもう少し勉強してからじっくり考えて使いたいと思います。まずはリアルなお知り合いの皆さんの力をお借りして、やれるところまで頑張りたいと思っています!p(^^;)q


 でも、単純にfacebook って楽しいかも・・・。すっかりハマってます(笑)。


 

カットルームあだち 比津店
島根県松江市比津町465−6
TEL 0852-26-8009


人気ブログランキングへ←参考になったらポチッとお願いします!


タブレットの分解修理に挑戦!(KEIAN m704s pro)

JUGEMテーマ:趣味


 中学生の娘がクリスマスプレゼントとしてゲットした中華タブレット KEIAN m704s pro
やっと念願の LINE ができるようになって喜んでいたのもつかの間。充電中に何かの衝撃でACアダプターのプラグが折れ曲がってしまい、接触が悪くなってしまいました。

 アダプター側のプラグが悪くなっただけだったのに、娘は何を思ったのか、本体のコネクター側にシャープペンシルの先をぐりぐりと突っ込んで治そうとしたらしく、見事に本体のジャックを破壊(苦笑)。充電できなくなってしまったので、当然使用不能に。。。せっかく一年保障がついていたのに、これじゃあ保障対象外は必至。仕方ないので自己責任で分解修理してみることにいたしました。(^^;)v



これがタブレットの本体裏側。
まずは本体側面の二本のネジを外してから、このアルミ製のカバーの縁にマイナスドライバーをグリグリと慎重に突っ込んで殻割りします。どんなに慎重にやってもキズがついてしまうのはもう仕方ないですね。。。




なんとか無事に殻割り成功!
基板につながっているリボンケーブルが黒い布テープで固定してあるので、ケープル類を傷めないように慎重に剥ぎ取ります。

今回、問題の電源コネクターはこの基板の裏側にあるので、基板を外さないと修理できない。。。というわけで、基板を固定してある3本のネジを外して、基盤につながっているリボンケーブルも全部外します。さらに、カメラを固定しているプラスチック製の黒い部品と、SDカード挿入口になっている白い部品も外さないと上手く基板が外れてくれません。元に戻せなくなったらどうしよう・・・ドキドキ。




リボンケーブルはコネクターの黒いストッパーを跳ね上げてやると簡単に外れます。最初はこの仕組みが分からなくて、無理やり引っ張ったりして悪戦苦闘してしまいましたが(汗)、仕組みが分かってしまうとチョー簡単に抜き差しできました。(^^)v




これでやっと基板が外れて、裏側の修理が出来る状態に。
でも、バッテリーのコードやら何やらがまだつながっている状態なので、あまり動かせないです。ホントは半田ごてでバッテリーも外したほうが安全だと思うんですが、めんどいのでこのまま何とか修理続行(笑)。




本体を裏返して、故障箇所を確認。基板をこのぐらい露出させるのが精一杯でしたが、電源コネクターの部品が丸ごと外れてしまっているのが分かります。




こちらがシャーペンの先でグリグリされて、外れてしまった電源ジャック。
センターピンも見事にひん曲がってます。(^^;)

ペンチで曲がったピンを修正して、組み合わせて、基板に半田付けすれば直るはず?!それにしても、部品がメッチャ小さいので、老眼が始まりかけのオイラにはチョッと厳しい作業(苦笑)。




 ジャックの部品のプラス側(センターピン)の一箇所、マイナス側の4箇所を半田付けして、なんとか取り付け完了!あとは、分解の逆の作業で元通りに組み立てるだけ。

さて、ちゃんと起動してくれるかな?ドキドキ・・・(^^;)




 無事に起動を確認して、今回の無謀なタブレット修理完了!
娘に「パパってすご〜い!」といってもらえるのが何よりの喜びです。(*^^*)v


 今回はアダプター側のプラグも駄目になっていたので、こちらのサイトで部品を調達して交換。でも、このプラグは先っちょの黒いプラスチック部分が若干長いので、そのままでは充電できないみたい。なのでカッターで1mmほどカットして調整したら上手くいきました。

 この中華タブレット(KEIAN m704s pro)は、アマゾンのレビューを見ても不良品が多かったりするようで(そのためか、現在アマゾンでは取り扱い中止)、もともとの半田の不良なんかもあるのかもしれませんね。今回の自己修理でメーカーの一年保障はもう使えなくなってしまいましたが(涙)、修理に出しても新品と交換されたりする場合を考えると、せっかくの娘の「思い出データ」が消失してしまわなかったのが何よりの救いだと思うしかありません。


 ちなみに今回の分解で、部品さえ調達できればバッテリーの大容量化とか、内臓スピーカーのステレオ化なども出来そうな気がしております。同じ機種をご使用の方で修理や改造に挑戦してみたい方の参考になれば幸いです。もちろん、あくまでも自己責任でお願いしますね。(^^)v


3月24日追記 : 上記の中華タブレット、実は長女と次女が同じものを所有していて、前回は長女のタブレットを修理。今度は次女のタブレットが急にwifiに繋がらなくなったり、フル充電しても急に0%になったりと、異常な動作をするので、また調子に乗って分解修理(笑)。

すると、分解してみてビックリ!(@_@;)
基板の上に小さなネジが転がっているではありませんか!
どう見ても内部のネジが外れたわけではなく、製造工程で混入したものの様。このネジが回路をショートさせて不安定な動作に繋がっていたようですね(苦笑)。

ネジを取り去って、ついでに接触が悪かった電源コネクター部分を半田しなおして、組み立ててみたら、なんとか無事に安定動作。(^^)v


ネットのレビューなどを見ると、この機種は急に不安定な動作をするという報告が多いようですが、ネジなどの異物混入やハンダの不良というケースもかなりあるのでは・・・という気がすごくしました。(^^;)

 


 

カットルームあだち 比津店
島根県松江市比津町465−6
TEL 0852-26-8009


人気ブログランキングへ←参考になったらポチッとお願いします!


散髪VS温泉

JUGEMテーマ:健康


 いつの間にか季節はすっかり秋になってしまいましたね。暑い時期には少しでも涼しくなりたいので、直感的に「髪を切りたい!!!」と感じる方も多いのですが、朝晩がすっかり涼しくなってくるこの時期には、髪が伸びた事もさほど気にならない方も増えてくるのではないでしょうか?ですが、秋はやっぱりオシャレの季節!大人の男性の身だしなみとしても、いつもかっこいいヘアースタイルをキープしておきたいものです。(^^)v

 とはいっても、理容サロンに行こうと思うのはやっぱり「髪が伸びちゃったな〜」と感じる時がほとんどかもしれません。ですが、それ以外にも、案外「よし!床屋さんへ行こう!」と思うきっかけがあったりするようなのです。


 この前カットに来てくれたお客様(20代男性)も、「なんだか気分がスッキリしなくて、温泉に行こうか散髪しようか迷ったんだけど、やっぱり散髪してスッキリできたからホント良かったデス!」なんて言ってくれて、ちょっぴり感激しました。「温泉」「散髪」かなんて比較されるのは、やっぱり理容サロンが「癒し」を提供できている証拠なのではないでしょうか?!

 毎回散髪するたびに「あ〜、やっぱり散髪してよかった・・・。なんだか気分がモヤモヤしていて・・・歳のせいかな、それとも季節の変わり目だからかな・・・なんて思ってたけど、こんなことならもっと早く散髪に来とけばよかったな。」なんておっしゃるお客様(70代男性)もいらっしゃいます。

 また、当店では「プレミアムカットコース」という通常のカットコース(3,900円)+ヘッドスパ(1,000円)+メンズエステ(1,500円)+耳エステ(500円)がセットになった贅沢でお得なメニュー(合計6,900円のところを6,300円でご提供!)があるのですが、最初のころは高額メニューということもあってか、お客様の反応もほとんどなかったのが正直なところですが、最近になってジワジワとこのプレミアムカットコースをオーダーしてくださるお客様が増えてきたのです。ちなみに、この当店のプレミアムカットコースのキャッチコピーは「時には贅沢に癒しをチャージする・・・」。(*^^*)


 実際、「オシャレな髪型にこだわっている」という男性はごく一部なのかもしれません。ほとんどの方が「散髪は大人のオトコの身だしなみ」として、伸びてしまった髪を「みっともなくならない様にスッキリしたい」という事でご来店になっているのかもしれません。ですが、ただ髪を短くするだけでなく「カッコ良くなってイイ気分」「シャンプーでスッキリ」「シェービングでサッパリ」「マッサージでほっこり」などなど、理容サロンで行う「散髪」にはたくさんの癒しメニューが盛り込まれています。その中のどの技術を重要視するかはお客様の好みなのでしょうが、それぞれの技術すべてが大切で、そのすべての技術のトータルバランスが高く保たれているほど「散髪」の価値が高いということになると思うのです。

 「伸びてしまった髪の毛を短く切ってくれたらそれだけで充分」という方は、10分1,000円でカットだけサッとやってくれるお店を選択するのかもしれませんが、普通の理容サロン(?)を気に入って通っているお客様は、やっぱりカット技術だけでないトータルな「癒し」を求めている場合もかなり多いのでしょうね。


 では、理容サロンの「癒し」って一体何でしょう?

 それは「お客様を元気にしてあげること!」だと思うのです!
カットでかっこよく、マッサージでスッキリ、シェービング&シャンプーでサッパリ、時には楽しいおしゃべりを、時には無言で静かなひと時を・・・散髪でお客さんを元気にしてさしあげる事が理容サロンの一番の仕事なのだと改めて感じる今日この頃なのでした。そして、髪型にそれほどこだわらないお客様にもこっそりとオシャレな仕上げをしてさしあげるのがマイブーム(笑)。(*^^*)v

 さあ、「なんだか気分がスッキリしないな・・・」と感じている皆さん!温泉やマッサージもいいかもしれませんが、だまされたと思って理容サロンへ足を運んでみてください!髪の毛はまだそれほど伸びていなくてもいいんです。理容サロンの「散髪」があなたの心をじんわりと癒してさしあげますよ!(^^)/



カットルームあだち 比津店
島根県松江市比津町465−6
TEL 0852-26-8009


人気ブログランキングへ←参考になったらポチッとお願いします!


12345>|next>>
pagetop