June 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
       

薄毛になってからのほうがモテた話

 JUGEMテーマ:ファッション

またまた昨年夏の高校同窓会での話・・・。

高校を卒業して30年も経つと、男子の髪にもずいぶん変化が現れてきます。白髪が増えてきたり、薄毛が進行してきたり・・・。でも最近は、男性でもカラーリングするのが当たり前になってきたり、薄毛も潔くベリーショートにしてしまえばかえって目立たなくなったりと、昔に比べていつまでも若々しく見せるテクニックが浸透してきた感じですね。(^^)v

実際、薄毛が気になり始めた同期生の中には、ボウズスタイルにしているのが何人もいました。今回はその中の一人、M君から聞いたお話を紹介したいと思います。(^^)/


彼は、30代から徐々に髪が薄くなり始めて、ある時期に潔くボウズスタイルにしてしまったそうです。最初はバリカンで短めのボウズにしていたそうですが、そのうちいろいろと面倒臭くなってきたので、さらに思い切ってスキンヘッドに。スキンヘッドにしてからは、毎日電気シェーバーで頭を丸めるのが日課になったそうですが、定期的にバリカンでボウズにするよりも簡単で手っ取り早いとの事でした。(^^;)

さて、スキンヘッドにしてから気になり始めたのが直射日光。頭皮が日焼けするとかなりしんどいので、春夏は帽子が必需品になったそうです。秋冬も髪の毛が無ければかなり寒いので、結局一年中帽子を着用するようになったとか・・・。

そこで、ちょっとオシャレな帽子を購入したら、今まで着ていた服じゃコーディネイトのバランスが悪くなってきたそうなんです。なので、オシャレな帽子に合わせて、チョッとオシャレな洋服も購入し始めて、次第に洋服のバリエーションも広がっていったとか。

さらに、秋冬は襟元が寒いので、ストールやマフラーなどを巻いていたら、周りの女性達から「髪があるときよりも、今のほうが断然カッコいいよ!」なんて言われるようになったとか?!40代後半にして、思いがけないモテ期の到来です!!!(*^^*)v


このM君の事例、皆さんにスキンヘッドになる事をオススメしているわけではありません(笑)。40代後半にさしかかって、「もうオッサンだし、服とか髪型とかどうでもいいや・・・」なんて考えてしまう方も案外多いかも知れませんが、今までよりもチョッとだけオシャレに気を使う事で、まだまだオトナのオトコの魅力を発揮することが出来る!という事をお伝えしたいのです!




もう一人、私の中学時代のある後輩(こちらもM君)も、以前は服装には全然気を使わない地味なタイプだったのが、40代を過ぎたある日、突然ファッションに目覚めて、チョッとカラフルでオシャレな洋服や帽子、さらには伊達メガネやアクセサリーを身につけるようになりました。

最初の頃は、それまでの彼のイメージとあまりにも違いすぎるので、知人達が「一体どうしちゃったの?」と、笑う者までいたようです。しかし、そのうちオシャレな服装も最近ではすっかり板についてきて、「今日もカッコいいね!」と、周りからファッションを褒められるようになってきたとか。(^^)v


オトナの男性が今までの服装や髪型を思い切ってチェンジするのは、やはりかなりの勇気が必要です。最初の頃は家族や友人から否定的な意見もあるかも知れません。でも、そんな雑音をほんの数ヶ月の間辛抱していれば、周りの目も次第に馴染んできて、「この人はオシャレな人」というイメージが定着してしまうのです。

そうなってしまえばもうこっちのモノ!思う存分オシャレを楽しんで、モテ期の到来を期待しようではありませんか!


服装だけでなく、髪型だって同じ事。「少し薄くなってきたし、髪型なんてどうでもいいや・・・」なんて思わないで、まずはお近くの理容サロンにご相談ください。勇気を出して「薄毛を目立たなくして、若々しくみえる髪型に出来ないものでしょうかね?」なんて相談してみたら、思いがけず変身できてしまうかもしれませんよ!

カッコいい髪型にチェンジできたら、雰囲気に合った服装にチャレンジして、いつまでも色気のあるイイ男であり続けましょう。理容サロンは皆さんのそんな「ほんの少しの勇気」をお待ちしております!(^o^)/





カットルームあだち 比津店
島根県松江市比津町465−6
TEL 0852-26-8009


人気ブログランキングへ←参考になったらポチッとお願いします!


同窓会で男のアンチエイジング!

JUGEMテーマ:ファッション

今年の夏は久しぶりに高校の同窓会がありました!(^^)

卒業30周年記念!ということで、学年全体に声をかけて、当日はなんと160名も集まりました。同期生全体で400名ちょっといるので、本当は200名出席を目標に幹事グループは頑張っていましたが、まあ、このぐらい集まったのは上出来といえるでしょう。



さて、この夏に同窓会の案内が届いた方も多いと思いますが、皆さんは出席されましたでしょうか?

仕事が忙しい、お盆休みがない、家族とのレジャーが優先、会費が高すぎる、なんとなく面倒くさい、同級生には会いたくない、過去は振り返らない主義・・・などなど、さまざまな理由で「欠席」の返事をしてしまった方もいると思いますが、その他にも、太ってしまった、髪が薄くなってしまった、ずいぶん白髪が増えてしまった、着ていく服がない・・・などなど、学生時代に比べてずいぶん変化してしまった自分の見た目を気にして「同窓会なんてとても出席できないや・・・」と思っていらっしゃる方も少なくないと思います。(^^;)

ですが、私自身が今回の同窓会に出席して感じたのは、「みんなまだまだ若いな〜」という事。

同窓会というのは、ある種のタイムマシーン効果とでも言うべき不思議な空気感があって、一瞬にして「あの頃」に戻れてしまうんですよね。見た目は相当変わっていても、気持ちだけは10代の学生の頃にあっという間に若返るのです!

これは、アンチエイジングという観点から見るととても重要な事で、気持ちが若返ると顔の表情まで若返ってくるんですよね!(*^^*)

同級生たちと「あの時、あいつがあんな事やったんだよな〜」なんて懐かしい話で盛り上がっている時のみんなの表情は、学生時代のあの時の顔そのものです。

さらに、みんなやっぱりこの日のために普段以上の「おめかし」をして来ているので、妙にカッコよく見えたりします。大人の風格を蓄えた男がいつもよりもちょっとだけめかし込んで、少年のような表情で笑っているのは、なかなか魅力的だと思いませんか?みんなこの日のために髪を切ったり、白髪を染めたり、ダイエットしたり、ジムで体を鍛えたり、新しい服を買ったりしてきたはずなのですから。(^^)v

見栄を張るわけではないでしょうが、昔なつかしい同級生と久しぶりに会うからには、少しでも「おっ?こいつまだまだカッコいいじゃん!」と思われたいものですよね。あの頃好きだったけど告白すら出来なかった女の子が来てるかもしれない・・・なんて想像すればなおさら気合を入れないわけには行きません!もしかしたら、同窓会が切っ掛けであの娘とドラマのような展開があるかも知れないのですから・・・ドキドキ(笑)。(*^^*)

今回、自分の場合、高校時代には全然接点がなくて一度も話した事もなかった同期生とも不思議と楽しく会話できたりして、「フェイスブックやってる?」なんて話からfb友達にもなり、同窓会が終わった後からも何人かとネットでの交流が続いたりしています。(^^)v



さて、こんな一連の同窓会出席騒動(?)ですが、当日を迎えるずっと前から、シェイプアップなどあれこれ準備をしたり、当日のタイムスリップ感、あの頃よりもさらにキレイになってたあの娘との再会のドキドキ感(笑)、同窓会後の同級生とのネット交流・・・と、かなり長い期間にわたっての緊張が続きますよね。この「緊張感」こそが、男のアンチエイジングに繋がっていくのです!(^^)/

同窓会だけでなく、fb友達とのオフ会とか、合コン(?)など、普段とはちょっと違う緊張感のある場には、もっと積極的に出かけてみてはいかがでしょうか?

そのために「いつもよりもちょっとだけオシャレをしなければ・・・」という気持ちこそが、老け込んでいくことに歯止めをかけるきっかけになるハズなのです!p(^^)q



さあ、次回は来年のお正月?GW? 同窓会の案内ハガキやメールが届いたら、今度こそは勇気を持って「出席」の返事をして、同窓会当日に向けて精一杯の努力をしてみてはいかがでしょうか?

そんなオシャレの第一歩はやっぱり髪型から!
理容サロンにも、若く見せるヘアカットやパーマ、ヘアカラー、白髪ぼかし、メンズエステ、ヘッドスパ・・・などなど、いつもより少し気合を入れたオシャレをお手伝いするメニューがそろっています。あれこれ悩む前に、まずはお近くの理容サロンにご相談くださいね!

もしかしたら、次の同窓会にはドラマ以上の展開があなたを待っているかも知れませんよ?!(*^^*)v



カットルームあだち 比津店
島根県松江市比津町465−6
TEL 0852-26-8009


人気ブログランキングへ←参考になったらポチッとお願いします!


理容サロンで眉毛を整えて男前アップ!

JUGEMテーマ:ファッション

皆さんは普段、眉毛のお手入れはどのようにしていらっしゃいますか?器用な方なら「自分で定期的にやってるよ!」という場合もあるでしょうが、多くの男性は「眉毛の手入れなんて考えたことも無いや・・・」という感じではないでしょうか?

数年前までは、若い男性を中心に細眉ブームが続いていました。これは、明るめのヘアカラー(いわゆる茶髪)の流行と共に、眉毛だけが妙に目立ってしまうのを防ぐため・・・という側面もあったわけですが、茶髪ブームもすっかり過ぎ去ってしまい、現在は若い男性の間でも黒髪が主流になってきました。そんな流れの中で、眉毛の形も最近はまた少し太めのデザインが主流になりつつあるようです。

とはいっても、何もお手入れしてないボサボサ眉のままではチョッとだらしなく見えてしまうこの時代。かといって、自分ではなかなか上手に出来そうにないし・・・という中高年の皆さんにとっては、理容サロンで眉毛を整えてもらうのが一番の近道なのです!(^^)/

ですが、普通に散髪して、髭剃りしてもらうだけだと、基本的に眉毛の周りの産毛だけを剃るので、眉毛の形が大きく変わることはありません。「眉の下は剃っておきましょうか?」と聞かれて、「どうしようかな・・・」というぐらいではないでしょうか?

ですが、眉毛の形をきっちりと整えると、顔の印象が大きく変わります。目元がキリッと際立って、スッキリとした明るい印象になり、若々しく見られるようになるのです。たとえばこんな風に・・・


まずは、何もお手入れしていない状態の眉毛です。



カミソリで形を整えた状態です。

いかがでしょうか?眉毛の形を整えただけで、顔の印象がとってもキリッと引き締まったのがお分かりでしょうか?

この眉デザインでOKの場合は、少し長くはみ出した毛をハサミで丁寧にカットして仕上げますが、このお客様(20代男性)の場合、かなり細めの眉がお好みなので、さらにシャープな眉を造っていきます。


カミソリで整えた後、ハサミで眉毛の長さを短めに調整していくとこんなにシャープな印象になります。大人の男性の場合、ここまで細めの眉はチョッとやりすぎな感じなので、くれぐれもデザインは担当者の方とよく相談して決めてくださいね。(^^;)



このお客様は、さらにハードなイメージを好まれるので、片方の眉に三本のラインを追加しました。こんな遊び心のある眉デザインも、自分でやるのはチョッと難しいかもしれませんね。(^^;)


さて、いかがでしょうか?たかが眉毛、されど眉毛。髪型だけにこだわるのではなく、理容サロンでシェービングしてもらう際には、こんな風に眉毛のデザインにもちょっぴりこだわりを持ってみるとグッと男前が上がると思いますよ!担当理容師の方に、とりあえず「眉毛をチョッとだけ整えてほしいんだけど・・・」と言ってみると、あれこれ相談に乗ってくれるはずです。(^^)v

特に40代以降になると、なぜか眉毛の中に数本妙に長く伸びる毛が出てきたりします。これを放置しておくと、なんだか老けた印象が強調されてしまいがちです。また、眉毛の中に数本の白髪があったりするだけで、かなり老けた印象になってしまいますので、白髪の本数が少ないうちは根元からハサミでカットしてもらいましょう。たったこれだけのことでも見た目年齢がグッと若くなること請け合いですよ!(*^^*)/


ちなみに当店の場合は、この眉毛のデザインもシェービングメニューに含んでいるので追加料金はいただいておりませんが、お店によっては追加料金が発生する場合もあるかもしれませんので、事前に確認しておきましょう。また、「散髪はしないけど眉毛だけ整えてほしい」というご要望にもお応えしていますので、気軽にお問い合わせください。

さあ、これまで眉毛のお手入れに興味が無かった皆さんも、次回の散髪の際にはぜひチャレンジしてみてくださいね。お近くの理容サロンがカッコいい眉毛をデザインいたしますよ!(^^)v




 

カットルームあだち 比津店
島根県松江市比津町465−6
TEL 0852-26-8009


人気ブログランキングへ←参考になったらポチッとお願いします!


12345>|next>>
pagetop